まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

一口馬主の会員さんの目は思っている以上に確か

一昨年14年度募集のカタログと動画が開始された時、ブログや掲示板で様々なレビューや感想、意見が飛び交いました。
この世代が、私にとっては1次募集からちゃんと参加できた初めての募集であり、特に色々な人のレビューなどを読みました。
その中で足元に不安があるのではないか、という意見の多かった馬が4頭いました。

・カイザークルト(カリの13)
募集時・・・血統的にかなりの期待を集めていましたがカタログを見てみんなガッカリするほど繋ぎが立っていました。天下の堀厩舎でこの血統にも関わらず全然売れないほど目に見えて欠点がありました。

現状・・・いまだにデビューできず。少し調教すると足元に不安のでることの繰り返しでデビューできずに終わる可能性もあります。


・ゴールドビーズ(タイキロザリオの13)
募集時・・・こちらもカタログの画像でかなり繋ぎが立っていて多くの人が避けた馬です。

現状・・・いまだにデビューできず。こちらも常に足元に何か不安がでて順調にいきません。なんとかデビューまでいけるかどうか。


・ラスファジャス(ラフィエスタの13)
募集時・・・足元が腫れているのではないか?と一部で話題になっており、私もツアーで確かめましたがよくわからず。

現状・・・腸炎で亡くなってしまいました。腸炎は足元の問題とは全く関係ないでしょう。ただ、その前にオステオコンドローマで手術をしており、それが全く無関係だったのか疑問です。骨の腫瘍で液が溜まったりする症状からして、あの募集時の腫れがどうだったのか素人の私にはわかりません。


・ブレイキングザロウ(シーザバッドガールの13)
募集時・・・歩様を問題視する人がいて、外向だ内向だと話題になりました。私もツアーで確認し外向だけど問題ないというお話でした。

現状・・・2度の骨折により勝ち上がることなく引退してしまいました。外向と骨折の部位が違うという意見もあると思いますが、プロのスポーツ選手でも左足を怪我してかばってたら右足を痛めてしまうみたいなことはよくあり無関係だとは言い切れません。


募集時に足元に問題があるのではないかという話があったのはこの4頭です。
そして、この4頭ともに現状うまくいっていません。
私は、問題があることはわかりつつもツアーで確認しラスファジャズとブレイキングザロウの2頭は申し込みしました。
抽選で外れてしまったので出資はできませんでしたが、やっぱりもっと注意すべきだったのかと思っています。
このように、一口馬主をされている方は素人ではありますがよく見ており、具体的にここが問題だという意見は重く受け止めるほうが懸命だと思います。
もちろん、ドゥラメンテなんかも募集時かなり繋ぎが立っていて心配する人が多かった馬ですが2冠達成しております。
ただし、骨折もしておりどちらに転んでもおかしくなかったとも言えます。
現在、様々なクラブで募集が始まっており、ブログなどでレビューなどを書かれている人もいっぱいいます。
個人的にはどれも目を通しておき、具体的な問題点を指摘しているものはちゃんと注意して見てみることをオススメします。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
つまらなかった方は逆にクリックしないようお願いします。
ランキング等関係ありませんが今後の参考にさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ