まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク馬(マンボビート)、注目馬のデビュー戦レビュー

【シルク馬】
・マンボビート・・・4人9着
まだ、名前も覚えていないくらい最近追加募集があったばかりのヒシエンジェルの14がもうデビューしました。
結果は9着と完敗に終わりました。
まだ、何にも焦る時期ではありませんが、今年のシルクの2歳馬の早期デビュー組の成績があまりよくありません。
ノーザンの育成が進んでデビューが早くできるようになっているようですが、結果が出ないと意味がないですよね。
この馬は、追加募集ですが訳アリ馬ではなくセール購入馬なのですが、期待していたような走りではなかったですね。
次はダートを試すようなので、早めに色々試せるのも早期デビューの恩恵ですね。
ノーザンファームの目利きさんがセールでわざわざ買うくらいなので見所はあるはずなので適正を見つけて頑張ってほしいです。

【注目馬】
・ライズイーグル ・・・1人5着
いよいよデビューした注目のフランケル産駒です。
既にデビューしていた欧州ではなかなかの走りだったようですが日本の馬場に適応できるのかが課題でした。
森厩舎ということもあり坂路でガンガン好タイムも出ていたのでダントツの1番人気でしたね。
結果は5着とあまり見所もありませんでした。
早めに上がっていったわりに直線では伸びきれずって感じでしたね。
シルクにもフランケル産駒がいますし、このレースだけではわからないのですがやっぱりちょっと重い血統なのかなと思います。

・ディーパワンサ・・・1人1着
これまでディープブリランテ産駒は10戦くらいして3着にも1回もこないという結構心配な結果でした。
それでも1番人気になるのがキャロットの信頼でしょうか。
レースは横綱相撲の圧勝という内容でした。
この馬は将来楽しみなレベルの馬ですね。
これでディープブリランテ産駒に出資した方も一安心でしょうね。

・アピールバイオ・・・7人1着
いやぁ、8馬身差の圧勝でしたね。
人気はありませんでしたが、逃げて上がり最速というもう相手はどうしようもないレースでした。
こういう新馬戦で圧勝する馬は毎年結構いてダービー候補などと騒がれますが、大事なのは2戦目だったりします。
次は人気するでしょうが、どういうレースをするか。
そこでも強い勝ち方するようだと本物でしょうね。
個人的にはネオユニ産駒にもう一発期待したいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ