まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ジャパンダートダービーの結果から見える二つの光

昨日ジャパンダートダービーがありました。
結果は、キョウエイギアの圧勝でした。
このキョウエイギアの勝利から二つのことを感じました。
一つはシルク会員としてです。
キョウエイギアは、あのグレンツェントとアルーアキャロルのマッチレースになった青竜ステークスの3着馬です。
あのレースでは、この2頭の実力がずば抜けており、3連複の2頭軸流しをオススメしたほどでした。
そのレースで結構な差をつけられた3着馬がキョウエイギアです。
それを物差しに考えると、このシルクの2頭はやっぱりこの世代のダートでトップクラスの証明になります。
もちろん、グレンツェントは次のレースで負けており、そこで勝った馬が今回キョウエイギアに大敗しているので、三角関係になってしまい力を図るのは難しいのですが、少なくともトップクラスなのは間違いありません。
シルクのこの2頭はまだまだこの世代のダート王の可能性の光が見えたわけです。

次に感じたのはキョウエイギアの父についてです。
キョウエイギアの父はディープスカイです。
ダービー馬として鳴り物入りで種牡馬になりましたが、結果がでずダーレーからも見放され、去年はなんとたった8頭しか種付けできませんでした。
このままですと種牡馬として廃業するのも目の前に迫っていたと思います。
しかし、ここにきてディープスカイ産駒は今回のキョウエイギアのG1勝利もそうですが、同じ世代にはサウンドスカイが全日本2歳優駿のG1も制しています。
ディープスカイはダート適正の強い種牡馬だったと判明したのです。
これは、同じタキオン産駒のアドマイヤオーラにも言えることで、この父からもクロスクリーガーやノボバカラなどダートの重賞馬を輩出しています。
なんと、あれだけ芝で切れ味すごかったアグネスタキオンの子たちはダート種牡馬ばかりなのです。
これは、たぶん関係者もあまり想定していなかったのだと思います。
だからディープスカイ産駒も芝で使われることが多く結果も出ませんでした。
しかし、ダート種牡馬だとわかれば、それように繁殖も用意できるし、調教や育成も変わってくるでしょう。
つまり、ディープスカイにとっても種牡馬として復権する光となったのです。

先日スペシャルウィークの後継種牡馬としてリーチザクラウンが成功しそうだという記事を書きました。
今回アグネスタキオンの後継種牡馬としてディープスカイが復活しそうだというのはうれしいことです。
タキオンの後継にはキャプテントゥーレもいますが、こちらは成績がかなり悪いですし、結果の出ていたアドマイヤオーラは早くに死んでしまいました。
こうやって、名馬の後継種牡馬が出てくれるのは競馬ファンとしてはうれしいことです。
競馬は血のロマン。
一口馬主としても色々な種牡馬に注目したいですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/14 13:21 ] 競馬雑記 | TB(0) | CM(2)
まーくさん、どうも。
グレンツェントが3歳世代のダート馬の上位にいると再認識しました。
器の大きさではアルーアキャロルの方が大きいと思っていますが。

それにしても、キョウエイギアはタフですね。タフさはダート馬には必要です。
グレンツェントのユニコーンSは平行線で、上がり目が無かったかなと。
今回のストロングバローズはコース適性もあるでしょうけど、負け過ぎなので状態がどうだったのかな?と思いました。
[ 2016/07/14 23:57 ] [ 編集 ]
ノーマンさん
グレンツェントは、ダート界でいっぱい稼いでくれそうで羨ましいですね。
アルーアのほうが能力はあるかもしれませんが、体が丈夫じゃないので数を使えるグレンのほうが一口馬主としては楽しめるかもしれませんね。おそらくメンバー手薄になりそうですしレパードは必勝ですね。
[ 2016/07/15 09:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ