まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ヴァンクールシルクの2戦目での勝ち上がりに期待

ヴァンクールシルク[父 ヴィクトワールピサ : 母 ルシルク]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで31日に時計
次走予定:今週土曜の新潟・芝2,000m〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「追い切りは3頭縦列の2番手追走から、直線は真ん中に入れて追いました。まだ息が本当ではなくて、最後は甘くなってしまいましたが、この一追いで変わってくるのではないでしょうか。正直まだ馬体の緩さは残りますが、前走時に比べるとだいぶしっかりしてきました。2戦目の上積みはあると思うので、良い競馬を期待しています」

 助 手 8.31南W稍 81.1- 67.0- 52.9- 39.1- 12.7[5]G前仕掛け
  クリミアタイガー(古500万)強目の内を0.5秒追走同入



私はこの世代安い馬を中心に9頭も出資しています。
現時点でその9頭は1頭も小さな頓挫もなく順調にきています。
早期デビューは意外と全然できなかったのですが、9月くらいから一気にどんどんデビューできそうです。
そんな中で、唯一デビュー済みのヴァンクールシルクですが、初戦はかなり子供の競馬で5着でした。
540キロの超大型馬なのでこんな時期に仕上がるわけもないのですが、良化途上ながらも素質は見せてくれましたね。
その後、順調に調教も消化しだんだんと良いタイムも出るようになってきました。
先週の坂路、今回のウッドと勝ち負けできそうな仕上がりまできましたね。
騎手は、リーディングの戸崎騎手が継続して乗ってくれます。
それだけ素質を勝ってくれているのだと思います。
ただ、この時期にしては相手が結構揃った印象です。
前走2着が3頭もいます。
それでも十分勝負になると思いますよ。
まぁ、ここでまだダメでも全然焦る必要はないですし、この馬体とパワーなのでダート適正もありそうですしね。
この馬には楽しみしかありません。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ