まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

グラドゥアーレのデビュー戦、能力を見せ付けた2着!

2016/09/12 <レース結果>
グラドゥアーレ
9/10日(土)中山5R メイクデビュー中山[芝1,600m・13頭]2着[2人気]

スタートで出遅れ、道中は内目の9番手を追走、3,4コーナーで狭いところを割って先団に取り付き、直線では外から来る勝ち馬に馬体を併せて食い下がりましたが、僅かに及ばず2着でゴールしています。

田辺裕信騎手「追い切りに騎乗した時は、まだ緩いなと思いましたが、実戦では思ったよりも頑張ってくれましたね。また、硬さもあるから芝はどうかなと思っていたのですが、返し馬の感じが良かったので、これなら大丈夫だと思いました。スタートもそうですが、前半はトモの嵌りが悪く、行き脚が付かなかったのですが、嵌ってからは良い脚を使ってくれました。4コーナーでガチャガチャしたので、それがなかったらとも思いますが、それは勝ち馬も同じだったので言い訳にはできないですね。実際はまだ緩いですし、そういう意味ではまだまだ伸びしろがあると思いますよ。トレセンでは馬運車に入ろうとしなかったようですし、ゲートでも枠入りを渋ったりして、苦しいところが出てきているのかなという印象を受けました」

小西一男調教師「センスがありますね。出遅れはしましたが、二の脚がありましたし、4コーナーでは狭いところに入りながらも最後はしっかり伸びてくれました。勝ち馬も強いと評判の馬でしたし、最後は瞬発力勝負で負けはしましたが、次に繋がるレースだったと思います。今日は馬運車を嫌がったり、装鞍所やゲートでも周りに気を使っていましたが、そのせいか出遅れてしまいましたね。ここに来て少し神経質になっているようなので、続戦するよりは一旦リフレッシュ放牧に出し、気持ちを抜いたあげた方がいいと思います」




白1

勝ったかと思ったのですが、最後惜しくも競り負けて2着でした。
しかし、見所たっぷりの内容で次は必勝でしょうから楽しみな敗戦でした。
レースは、ゲート入りから少ししぶっていて結局スタートで大きく出遅れてしまいました。
それでもすっと上がっていけるあたりにまずセンスを感じます。
その後コーナーあたりから馬群の厳しいところを上がっていき、最後の直線へ。
直線に入ると良い脚で前をとらえ先頭に立ちますが、外の馬との競り合いに惜しくも破れ2着でした。
最後は、出遅れて脚を使った分、甘くなっただけなので力的にはこちらが上だったと思いますよ。

まだまだ緩いとの評判で、これだけ出遅れてもこの内容のレースができるのですから本当に楽しみになりました。
この馬は、私がじっくり様子見して馬体と動きを重視して出資した馬になります。
血統などを重視しがちな私ですが、様子見に入ると馬体や動きを重視する比率を上げていきます。
そんな中で、母の初子で父もまだ産駒が少ししか走っていなかったダノンシャンティということで血統だけでは出資できない馬でしたが、様子見をするうちに私の中でどんどん評価が高まっていた一頭でした。
詳しくはこちらに書いてあります
http://reinedebriller.blog.fc2.com/blog-entry-397.html
なにより、私の大好きな一口36000円という牡馬にしてはかなりお手頃な馬になります。
この値段でこの走りを見せてくれたらもうバンザイ。
まぁ、まずは勝ち上がってくれないと困るので喜ぶのは勝ってからにしましょう。
次走に期待大です!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ