まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク馬(サーブルノワール)、注目馬のデビュー戦レビュー

【シルク馬】
・サーブルノワール・・・2人9着
調教も良く、小島先生も自信があったようで前評判も高かったのですが正直残念な内容でした。
スタートから追っても進まないし、最後もきれないし現時点ではかなり厳しいレースでしたね。
この馬は追加募集で人気になった馬でしたが、私は出資候補になりませんでした。
その時のレビューにも書いていますが、私の大前提の(走る子を出す確率の高い繁殖牝馬)に全く当てはまらなかったからです。
産駒はまだ2頭しか走っていませんが、中央のレースはほぼすべて二桁の大敗です。
これでは繁殖能力に疑問を持たずにはいられません。
それでも人気になったのは馬体が良かったからだと思いますが、当時の歩様も気になったので出資はしませんでした。
ただ、この一戦を見るに調教では動けているので能力よりも気持ちの問題の気がします。
個人的にはまだレベルの低いダート1800あたりを使って早めに勝ちあがらせてから成長待ちが良いかなと思います。
どちらにしても少し時間がかかりそうな感じですね。

【注目馬】
・ミッキークルソラ・・・1人10着
ちょうどキャロットの募集結果も出たあたりで、その時にもかなり人気だったクルソラ産駒が走りました。
調教もよく人気もしてたんですが、いいところなく大敗しました。
サーブルノワールと似たパターンですね。
それにしてもこんなに負けるかってくらいの負け方でした。
ずっとクラブ募集なのに、この馬がなぜかセールに出されたのはそういうことなのかとちょっと疑ってしまいます。

・アグネスジュレップ・・・1人1着
ちょっとビックリするくらい強かったですね。
芝の1400で8馬身もつけました。
アグネスタキオンの肌馬にアグネスデジタルをつけて生まれた子ですからアグネスの馬主さんもうれしいでしょうね。
河内厩舎ですし、武豊に乗り変わりで阪神JFはこの馬でって流れもあるかもしれませんね。

・ザウォルドルフ・・・1人5着
セレクトセールで1億5000万くらいで売れた馬でPOGでもかなり人気になっていました。
ただ、個人的にはあんまり応援したくない馬でした。
セールで落札時に馬主さんはインタビューで武豊に乗りたいと言われる馬になってほしいみたいな話をしていました。
なので、おそらく武騎手に依頼するんだろうなと思っていましたが、結局はルメールでした。
まぁ、友道厩舎になった時点で武騎手はほぼないんですけどね。
そういう意味でも豊ファンとしてはすっきりしない思いだったのであまり応援はできなかったですね。
そして、そのレースで勝ったのが武豊騎乗のワンダープチュック、こちらは思ってる以上に能力ありそうです。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ