まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

キャロットクラブの13年産募集

一口馬主の世界ではキャロットの募集で盛り上がってますね。
今日締め切りだったようです。
私は入会していませんが、カタログは取り寄せて見ていました。
ここは会員も多く、欲しい馬に出資できないのが最大の問題なのですが、値段も高い馬が多いです。
私が今設定している最大8万円で区切るとかなりの馬が脱落します。
一口30万なんて馬もいますから、私の1年分の予算以上なんでちょっと次元が違います。
それでも数頭、選んでみました。
これらを準出資馬として見守っていき、もしキャロットに入会していたらこれらの馬に出資していて結果どうだったかを今後検証していこうと思っています。
そのため、ある程度の現実味が必要なので出資条件は同じにします。
最大一口8万で予算は20~25万、新種牡馬、外国産馬は出資しない。
これで4~5頭選びます。また、どうみても×や母親優先権がなければ出資できるわけがない人気馬はある程度除外します。
6、モンローブロンド 8万円 父ハービンジャー
47、ヴェラブランカ 5万円 父ハービンジャー
64、ダンスザクラシックス 6万円 父ロブロイ
66、ブロードアピール 4万円 父キンシャサ
76、プルーフオブラヴ 3万円 父コンデュイット

この5頭で26万円。
ディープもいなければキンカメもステゴもハーツもいません。
この予算条件でキャロットで5頭となればこんな感じですかね。
でも、血統も馬体も良い5頭だと思います。
まぁ仮想なんでこんなもんですよね。
条件のついたPOGみたいなもんで、実際出資するのとは本気度は違いますが、この5頭が来年どうなるかは見守っていこうと思います。
もう少しでシルクも始まります。
こっちは実際出資するので本気になります。
感じとしては、5万以上のオスメス1頭づつをクラシック狙いの本命。
4万前後のオスメス1頭づつを抑え。
3万以下のお手ごろを1頭。
この計5頭でいくつもりです。
カタログがきてから本格的に検討しますが、カタログがきたからといって馬体を見極めれる力があるわけでもないので、色々な方のブログなども見て参考にしつつやっていきます。
また、今年はかなり出遅れてからの出資で、1次満口などは参加できない状態でしたが、個人的には満足できる5頭を選べました。
実際、1次満口になった馬たちの成績は今のところぱっとしません。
もちろん、まだデビューしていない馬も多いのでこれからだと思いますが、じっくり調教や過程を見極めれる残口馬もかなり重視していこうと思っています。
なので、1次では1次でいかないと出資できないであろう本当に欲しい馬のみに行きます。
あとはじっくり様子見してギリギリまで粘るスタイルでいこうと思っています。
やっぱり、血統や馬体や厩舎も大事ですが順調であるということが何よりですからね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/10 23:45 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ