まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

中途半端な実績のジレンマ

シルクはご存知の通り、300口の実績と200口の抽選で出資が決まります。
実績は過去3世代の出資額の合計になります。
私は、4世代目になるので今年初めてやっと過去3年分が実績となります。
予算は25~30万でやっていますので、私の実績は正確に計算はしてないですが80~85万くらいだと思います。
ピラミマの15など人気になっている馬は実績で500万とか1000万レベルが必要になりますので、私の実績など無いも同然で最初から抽選頼みになります。
ただ、応募が550~600口とかでギリギリ抽選みたいな馬だと、おそらく私の実績でも実績のほうで出資できると思います。

一口馬主は、人それぞれですがブログをされている方などを見ても予算はかなり違います。
1世代に500万とかいってる人もいますし、200万くらいの方ならそこそこ見かけます。
もちろん、10万とか20万くらいで楽しまれている方も多いです。
また、仮に50万の予算の方でも、シルクの実績では私のほうが上ということも結構あるのです。
なぜなら、私はシルクのみですが、他の色々なクラブに入って予算を振り分けている人が非常に多いからです。
去年、デビュートウショウの14が689口の申込で私は出資できました。
これが実績で通ったのか抽選で通ったのかわからないのです。

私のように実績で100万には満たないが50万以上はあるような会員さんは多いと思います。
基本的には実績で勝負できるわけではないのですが、700口以下くらいの申込馬だと実績で取れる可能性があるのです。
そして、そういう会員さんはそんなに多くない予算でやっていますから、取れすぎも怖いのです。

1000万の実績があって、申し込めば何でも取れる人は本当に欲しいのだけ申し込めばいいし、何の実績もない人は最初から抽選のみなので、多めに申し込めばいいと思います。
ただ、中途半端な実績の人は、票読みをしっかりしてこれは実績で取れるかもしれない、これは最初から抽選頼みなどとじっくり検討しなければならないのです。
なので、私はまだ申込はしていません。
今日の検討会での最後の中間申込数を見てから最終的な申込数を予想してから申込しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
同感
貴殿の記事、大変参考になりました。
私も半端な実績ですので応募に躊躇しておりました。
半端な実績なゆえ、あれもこれもと応募してしまうと想定外に当たってしまう懸念がありますので困ります。
キャロットで全敗したものですから、シルクで挽回とばかりに候補をあげたものの、あたったらそれも..
キャロットとは少々異なりますが出資するには馬選びとは別に考慮が必要なクラブになってしまったようです。
[ 2016/10/04 16:58 ] [ 編集 ]
hideboさん
今回、抽選の500口近辺になりそうな馬が結構多いので困りますよね。キャロットも最優先とか母親優先があるので、どこに最優先使うかなどかなり票読み必要ですから、まぁどこも大変ですね。
[ 2016/10/05 15:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ