まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルクの実績制と当落の感情

シルクの当落はみなさんどうでしたか?
色々、ブログを見て回ってきましたし、コメントでご報告もいただきました。
ざっと見た印象だと、ものすごい人気どころばかりいかない限りは何らかは当たってるなぁと感じました。
もちろん、全部落選して憤慨されている方もいますし、予想以上に当たりすぎて困ってる方もいます。
まぁ基本的には抽選とはそういうものです。
私も一昨年は全部落ちてブチギレましたし、去年は欲しいの当たって大喜びでしたからね。
新規の優遇などの問題もありますが、それについては以前にも書きました。
http://reinedebriller.blog.fc2.com/blog-entry-548.html
詳しくはこちらをご覧ください。
もう、そういうものだと思って挑むほうが精神的にも良いと思います。

まずは実績制について考えたいと思います。
そもそも、シルクのような500口の庶民向けクラブと実績制が合わないというのは私も何度か書いてきました。
しかし、導入された以上、もう止めれないわけです。
来年から実績制をやめますなんて言おうものなら、今まで積んできた実績はどうなるんだとものすごい反感を買うでしょう。
そして、その反感は実績の高い、つまりお金持ちさんほど大きいわけで、そんな方々を怒らせるわけにいかないのです。
つまり、シルクから実績制がなくなる事は当分ありません。
もちろん、実績制でも色々なやり方はあると思います。
今のような総取りではなく、実績を使えるのは3頭までとか制限をしたり、最優先を併用したりなど考えられます。
どちらにしろ、実績制そのものは無くならないので、シルクでやっていくなら実績制と上手に付き合うしかありません。
そんな中、今年はシルクが実績のボーダ-ラインを公表しました。
これは大きな一歩です。

[抽選となりました募集馬の必要出資実績]
3.モシーンの15 1,890,000円
5.プリティカリーナの15 1,316,000円
9.ラトーナの15 546,000円
13.ミスティックリップスの15 498,000円
14.ブラックエンブレムの15 692,000円
16.サマーハの15 3,042,000円
17.ユキチャンの15 636,000円
18.フサイチパンドラの15 660,000円
22.ルシルクの15 548,000円
23.メジロフランシスの15 3,074,000円
24.シルクユニバーサルの15 702,000円
30.アンティフォナの15 332,000円
34.プチノワールの15 1,682,000円
35.サロミナの15 3,058,000円
36.ピラミマの15 9,286,000円
38.カリの15 870,000円
42.リビアーモの15 2,980,000円
43.ヒカルアマランサスの15 870,000円
44.ウィルパワーの15 718,000円
48.ウーマンシークレットの15 596,000円
51.レーヴドスカーの15 1,696,000円
52.ディアアドマイヤの15 420,000円
53.トゥハーモニーの15 1,528,000円
54.アフリカンピアノの15 332,000円
58.ウインフロレゾンの15 366,000円
60.ラッドルチェンドの15 1,304,000円

この表を見て、もちろん皆さん予算も違うので感想は違うと思います。
私は、正直、意外とハードル低いんだなと思いました。
もちろん、ピラミマみたいな900万なんて次元が違いすぎます。
年300万って毎年人気どころの高額馬に10口づつ複数馬にいって届く数字です。
まぁ、世の中にはそういう方も何人かいるんだなと知れただけで良かったです。
こういう別次元の馬は置いておいて、年100万だったらどうでしょうか?
たぶん、本家の会員もされてる方などは年100万くらいは出資してると思います。
それで3年で300万、300万の実績はあればピラミマ以外は取り放題だとすれば良さそうに見えます。

それでもシルクの会員の大部分はそこまでの実績はいないでしょう。
おそらく、年20~30万という私と同じくらいの予算の方が多い気がします。
それで3年実績60~90万。
90万くらいの実績はあれば、結構実績で取れるものですね。
700口くらいの応募の馬ならそれくらいの実績で取れる感じです。
私もやっと今年3年分の実績になりましたが、初めて実績でも馬が取れて実績制の恩恵を受けました。
正直、これはたぶん実績で取れるだろうっていう保険があるとかなり安心感がありました。
シルクで、実績制の恩恵を少しは受けたいという人は年30万くらいを目安にやってみるといいと思います。
もちろん、それより少ない予算、もしくは複数クラブでシルクの予算はそこまでない方も多いと思います。
その場合は、抽選頼みになりますので、そういうクラブだと諦めるしかなさそうです。

今回、落選されて落ち込んでいる方もいると思います。
申し込んだ馬は本当に今欲しいと思った馬だと思います。
仮に5頭申し込んだとして、欲しくてたまらない5頭に申し込んだはずです。
そして、全部落ちたとします。
しかし、3ヵ月後、今1番欲しい馬を5頭選んでみると、その時の5頭と少し違うことが多いです。
調教も始まり馬体も全く変わってきます。
血統のみで選んでいるなら変わらないでしょうが、馬体や動きを加味している人は変わらないほうがおかしいでしょう。
半年後、今1番欲しい馬を5頭選ぶと1次募集のときの5頭とかなり違ったりします。
つまり、今回落ちて出資できなかった馬が半年後も欲しい馬であるかどうかはわからないのです。
私も去年抽選で当たって大喜びだった馬が、今ちょっと失敗したかなと後悔している馬が1頭います。
大事なのはデビュー時に出資して良かったと思える馬です。

私は、シルクというクラブが素晴らしいとも思いませんし、批判はいくらしても構いません。
しかし、シルクの馬を通じて一緒に一口馬主を楽しんでいることは素晴らしいと思っています。
なので、今回の落選などで、もうシルクをやめる、一口馬主をやめるという記事などを見ると寂しく感じます。
どうしても欲しかった馬に落ちて、しょうがなく出資した馬が活躍したなんていくらでもある話です。
まだ40頭も残っています。追加募集もあるでしょう。
お宝はまだまだ残っているのです。
一緒に探していきましょうよ。
関連記事
スポンサーサイト
いつもブログを拝見させて頂いてます。今回プリティカリーナ1頭5口で勝負して落選致しました。
実績は110万です。大変残念でしたが確かにマークさんのおっしゃる通り去年も抽選で外れ、グラドゥアーレ君と出会いました。その抽選で外れたお馬さんはデビューして今現在は散々な成績ですので良かったと感謝しております。もう一度出資馬を検討したいと思います。
[ 2016/10/13 08:10 ] [ 編集 ]
初めまして。五右衛門さんがリンクを貼って紹介されて以来時々覗かせていただいておりました。

今回、シルクは有力馬揃いでドラフトが悲喜交々ですね。

私はノルマンディー1本でやっているので、今回のシルクさんのドラフトに全く関係ない位置でこの記事を読ませていただいていますが、とても素敵な記事でしたのでコメントせずにはいられませんでした。

まーくさんの一口馬主愛にほっこりしました。

なかなか生計を立てるのも難しい趣味(投資?)ですが、同じ趣味を携わったものとして、一口馬主ライフを楽しんでもらいたいですよね。


また募集時とデビュー時の出資したい馬を選ぶというのはなかなかすることではないので、参考にさせていただきます!

ありがとうございました。
[ 2016/10/13 10:34 ] [ 編集 ]
名無しさん
ありがとうございます。プリティカリーナは残念でしたね。
実績的にも惜しいと悔しいですね。
一口馬主は、もちろん欲しい馬はいると思いますし、目利きの大事だと思うのですが、めぐり合わせが大きいように感じます。
そして、どんなに評判がよくてもレースで走ってみるまでわからないという難しさもあります。
残ってる馬にもきっとこの半年でぐんぐん成長してすばらしい馬になるのがきっといますので、探していきましょう。
[ 2016/10/13 14:03 ] [ 編集 ]
まーくさん。 こんにちは。

今回はシルクのスタッフ、仕事早かったですね(苦笑)
賛否両論いろいろあると思いますが、まずはボーダーラインを発表したことは良い方向に改善したのではないかと思います。
庶民のクラブを目指すのなら、せめて抽選になった際は、1人1口に割り振って欲しいところですね。

ウインフロレゾンの15ご一緒できました。
今後の活躍に期待したいです。

そして、デビュースマルト、調教タイムを見る限り今後がかなり心配です。
[ 2016/10/13 14:09 ] [ 編集 ]
アキュチャーさん
コメントありがとうございます。
ノルマンディーもだんだんと人気も出て会員も増えてきましたので、何年か後にはシルクみたく争奪戦になりそうですね。
現にもう今年何頭か抽選になりましたしね。
理想論になるとは思いますが、当たった外れたも含めて一口馬主の一部として楽しめると1番いいと思います。
[ 2016/10/13 14:19 ] [ 編集 ]
笑い話として読んでください
こんばんは。
今年は一次で7頭に申し込んで全滅でした。
特に超人気馬ばかり申し込んだわけではないと思います。
(理論上は1~2頭取れる計算でした)
実績はアンティフォナの実績ボーダーよりちょっと少ないくらいです。
去年と一昨年と合わせると抽選は14戦未勝利です。

予算的に一次で4頭当選したら困るので無抽選で取れる馬は徹底的に省いて抽選になる馬ばかり7頭に申し込んだのですが少なかったのでしょうかね…

私の場合一次とキャンセル再募集で取れなかったら代わりの馬は0歳や誕生前の弟妹しかいないので来年リベンジするしかありません。

せめて前年全滅の人が翌年も全滅することがないようにしてもらいたいですね。
[ 2016/10/13 23:58 ] [ 編集 ]
シルクイケイケさん
こんにちは~
我々庶民からすると、ノルマンディーのように抽選になったら一口制限にして一人でも多く当たるようにするっていうのは良いことですよね。
でも、お金持ちさんは複数口じゃないとやる気しないという方もいるので難しそうです。
私も文中でちょっと後悔していると書いた馬が、まさしくデビュースマルトです。ちょっと調教が冴えなさ過ぎますね。
なんとか一変してほしいのですが、どうなることやら・・・
[ 2016/10/14 14:07 ] [ 編集 ]
みゅうげさん
こんにちは~
2年連続で全滅はちょっとひどいですね・・・
2~3頭ならまだしも、多く申し込んで全滅はしないような方法なにかないものでしょうかね。
前年落選分も実績に加味するとかでしょうか。でも、悪用もできそうだし難しいなぁ
[ 2016/10/14 14:11 ] [ 編集 ]
まーくさん、こんばんは。
実績制については仕方ないと思っています。
が、頭数制限とか何らかの方法は検討すべきかなとも思います。
(都市伝説の)新規枠もいっそのこと50でも100でもいいから公表すればスッキリするかも、です。
キャロットの優先、ノルマンディーの口数制限+抽選などいいトコロは参考にしてもらいたいですね。
抽選に一度とも当たったことのない人の戯言ですが・・
[ 2016/10/14 21:35 ] [ 編集 ]
長猫さん
こんばんは~
今の実績制はちょっと強すぎますからね。
実績で取れるのは3頭までとかの制限があったほうがいいかもしれません。
前年度抽選に落ちたら翌年の実績に多少加えるみたいな方法もあるかもしれませんね
[ 2016/10/15 09:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ