FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2014年度募集馬の測尺&馬体重発表

シルク募集馬の測尺が発表されました。
ただ、こういうものは本当に目安程度に見るのが良いと思います。
「木を見て森を見ず」
この言葉がこれほど当てはまるものはないです。
すべてが自分の理想通りだったけど、管囲が1ミリ自分の基準に届かない・・・だから出資を断念した。
そんな風にこの数字を使ってしまうと本末転倒なのです。
一つの部位の数字だけを見ても何の参考にもなりません。
すべてはバランスだと思います。

では、先日出資候補に挙げた馬を中心に特に気になった馬の測尺を見ていきたいと思います。
9、カリの13 6万円
体高160,0 胸囲177,0 管囲20,5 体重502
結構驚いた馬なので取り上げてみました。
この馬は、血統も厩舎も最高なのになぜか6万円という安さで話題になってました。
カタログを見て繋ぎが立ちすぎてることがその原因だとわかりました。
ただ、ここまで大型の馬だとは思いませんでしたね。
これならいっそダート馬だと思えば繋ぎもプラスに作用するかもしれません。

14、プリティカリーナの13 5万円
体高160,5 胸囲183,0 管囲20,0 体重502
バランスの良い好馬体でしたが牝馬にしては結構な大型馬でしたね。
大物感もありますが、あまり大きくなりすぎないでほしいところです。

18、ムガールの13 3,2万
体高161,5 胸囲187,0 管囲20,6 体重538
これはちょっと心配なくらいの巨漢です。
ロブロイ牝馬でダート向けでもなくこの巨体ははっきり言ってマイナスです。
ちょっと出資候補からは外れるかもしれません。

27、アコースティクスの13 8万
体高149,5 胸囲170,0 管囲19,2 体重418
やっぱり小さいなぁと言ったところですね。
ディープ牝馬としてはまだ許容範囲でしょうか。
ただ、ずいぶん体高が低いです。
ただこれも数字マジックであとたった5ミリ増えて150だったらそこまで感じないと思います。
自分の手で5ミリを作ってみてください。そして、それを馬に当てはめてみてどう思いますか?
あのでかい競走馬にこの5ミリがどれだけ意味のある数字なのかどうか。
東サラやキャロットの高額なディープ牝馬の体高も152程度が多かったですしそれほど問題ないと思います。
キャロの上位人気のシンハリーズもレーヴディマンも数字は同じようなもんですね。
ただ、やっぱりパーシステントリーのほうが良く見えるのが事実ですね。

あとは、ユキチャンの13が思った以上にででかいこととシルクプリマドンナの13はやっぱりちょっと小さかったことですね。
候補で取り上げなかった馬は特に何の問題もなさそうな馬です。
カタログを見てなんとなくの測尺を思い浮かべ、この実際の測尺の数字と比べて違和感のない馬は基本的に良い馬です。
違和感を感じたり、想像よりずいぶん数字が違う馬はやっぱり注意が必要です。

体高はこれから成長でまだ多少は増えます。
大事なのはバランスなので例えば体高が小さかったとして、それは全体的に小さいからなのか、それとも脚が短いからなのか、数字だけを見ないでカタログを見ながらじゃないとそういうことはわかりません。
管囲は、ほとんど変動しませんが、これもとらわれ過ぎてはダメですね。
19以下はダメだという人もいますが走ってる馬も多いです。
大事なのはこちらもバランス。
体重が軽い馬で管囲が細いのは基本的にいいんです。
体重が重いのに管囲が細いのは故障しやすく問題になるかもしれません。
管囲だけを見ないでカタログと他の数字を見て初めて意味のある数字になります。
体重はこれからどんどん増えます。
今の時点で全頭400超えているので特に問題ないと思います。
去年は小さい馬が多かったので今年は意外でしたね。
ただ大きすぎる馬はちょっと気になります。
ダート血統や芝でも短距離専門の血統でそういう馬体ならある程度体重はあったほうがいいです。
ただ、特にそういうわけでもないけど大きすぎるのはやはり故障の原因にもなりますし、仕上がりも遅く能力も出し切れません。
そういう意味でムガールはちょっと残念な気がします。

これからの成長も見てじっくり出資できる馬なら、気になる数字があれば様子見すればいいだけなのですが、人気どころはそうもいかないので、この数字で最終決定をしなければなりません。
大事なのは、数字だけを見ないこと、数字にとらわれすぎないこと。
自分にもそう言い聞かせてじっくり選んでいこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ