まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

レーヌドブリエ16戦目は音速の末脚爆発も届かず2着

レース結果
レーヌドブリエ
10/16日(日)新潟10R 粟島特別[芝1,800m・17頭]2着[3人気]

五分のスタートから無理せず控え、道中は後方4番手を追走、直線は前が開かないことから大外に持ち出し、満を持して追われると鋭い伸び脚を見せますが、勝ち馬に僅かに届かずクビ差の2着となっています。

丸田恭介騎手「3コーナーで少しハミを噛んだぐらいで、道中は折り合って良い感じで進めていました。溜めれば弾けると思っていたので、元々早めに動くつもりはなかったのですが、直線は前が壁になってしまい、外に出そうにも外にも馬がいてなかなか広いところに出せず、こちらが思っていたよりも追い出しを待たされてしまいました。上手くコントロールして乗っていれば勝っていたレースです。申し訳ありませんでした」

矢作芳人調教師「外枠でしたし道中も外目を追走していたのに、直線の入口で内側に行ってしまったのはもったいなかったですね。結局2回も立て直すことになってしまい、その分差し切れませんでした。権利があるうちに出走させたいのですが、脚質的に福島が合うとは思えません。中1週で新潟、もしくは京都という選択肢になりますが、京都も適鞍が中1週にしかありませんし、今日も体が減っていましたので、レース後の状態を見てどうするか決めたいと思います」




オレンジ14 レーヌドブリエ  黒3 アフィニータ

いやぁ、勝ったと思いました。
あれで差しきれないのかと・・・。
直線に入って出しどころを探してウロウロしていた分、最後届きませんでしたね。
それにしてもものすごい脚でした。
新潟とはいえ上がり33,4は立派です。
これで2回目の惜しい2着。
早く勝ち上がって上のクラスで見たいです。
それにしても、ここ2戦結果が出ませんでした。
それを見てnetkeibaの掲示板などでは能力を疑問視するような書き込みも増えていました。
しかし、私はその掲示板でもこのブログでも一貫して、今回負けたのは馬場が原因だと言ってきました。
その時のブログを見てもらいたいくらいです。
過去の走りをみれは明白だったからです。
ここ2戦はどちらも馬場がかなり悪かったです。
だから、力を発揮できなかっただけなのです。
今回は新潟の開幕週で綺麗な良馬場でした。
今までそう主張してきた以上、今回結果が出ないと困るわけです。
そして、ブリエは結果を出してくれました。
負けはしたものの、ブリエの責任は全くなく、内容では完勝してるレースです。
これで「この馬はやっぱりかなりの能力がある、ただ馬場が悪くなると力を発揮できない」、そう皆さんが認識してくれたと思います。
次どうなるかはわかりませんが、そろそろ勝ってほしいです。
名馬メジロドーベルの娘、それだけにファンの多い馬です。
みんながブリエの勝利を楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト
僕も一口ではありますが出資してます

ジョッキーを叩く人が多いようですが
あそこでインを狙うのは悪い作戦ではないと思いました

レーヌドブリエの強さが再確認できた

非常に良いレースでしたね
[ 2016/10/18 09:09 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
基本的に騎手批判って後だしだからかわいそうなんですよね。
終わった後、こうすれば良かったって言うのはあまり良くありません。
そうはいっても、あまりにひどいと文句も言いたくなりますが、一瞬の判断なのでうまくいくときもあれば失敗するときもありますからね。
[ 2016/10/18 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ