まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ヴァンクールシルクの3戦目はキレ負け

2016/11/07 <レース結果>
ヴァンクールシルク
11/6日(日)東京9R 百日草特別[芝2,000m・11頭]5着[5人気]
まずまずのスタートから中団をキープ。4コーナーで外に出して追われるとジワジワと脚を伸ばしますが、上位争いには加われず5着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「スタートから行き脚が付いて、まずまずの位置取りで進めることができました。そういうところを見ると競馬が上手になってきていると思います。最後追い出してからは少し内にささりながらもグイグイと伸びているのですが、上位とは瞬発力の差が出てしまった感じですね。プラス20㎏でしたが太くは感じませんでした。気持ちがだいぶ入ってきているので、いずれはもう少し距離を詰めてもいいかもしれません」

木村哲也調教師「切れる脚がないので、ヨーイドンの競馬になっては分が悪いですね。もう少し早めに動いた方が良かったかもしれません。大幅なプラス体重でしたが、以前よりも馬体に実が入ってきましたし、数字ほど太くはなかったと思います。競馬の後の状態を見ながら次走を検討します」




青4

私の2歳馬では唯一勝ちあがっている馬で、500万条件に出てきました。
ただ、なかなか骨のあるメンバーになってオープンクラスといってもいいくらいのメンバーになってしまいましたね。
しかも、+20キロも増えてしまって560キロ台での出走になりました。
あんまり見ないレベルの超大型馬になってきてしまいました。
これだけの馬体になると上がり勝負ではキレ負けするのは目に見えてます。
勝つとしたら早めに先頭にたってそのまま押し切るレースでしょう。
今回は、残念ながらそうはならずに不得意な展開となりました。
これだけの馬体でも2000mのレースで上がりは34秒1できてるんですからたいしたもんですよ。
やっぱり能力は十分ありますが、展開の条件がつくタイプになりそうです。
もちろん、いつかダートも試してみたい馬でもあります。
この馬力ならダートも得意そうです。
まぁ、もともとダート馬だろうという話でしたから、どちらでも活躍しれてくれれば私はいいですよ。
とりあえずは、芝でもう少しやってみてダートは3歳のクラシックの可能性が無くなってからでいいと思いますけどね。
とにかく、脚元が心配です。
クードラパンなどは本当に丈夫に頑張ってくれているので、ルシルクの子は脚元も大丈夫だとは思いますが、さすがにこれだけの馬体重になると負担は大きいです。
次はもう少しダイエットして出走してほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト
こんにちは〜

ヴァンクールシルク、現地観戦してきました(^.^)

大きいし、脚も太いし、ガッチリ系だと思いました。
出来れば無理のない程度に使って、全体にシャキッとしてきたら大変面白い馬になりそうと思いました(^.^)

先行出来れば、と感じましたけど、どうですかね?
あれだけの馬体重なので脚元が怖いですが、これからも是非芝で見たい馬だと思います(^.^)

応援しております( ^ω^ )
[ 2016/11/09 08:00 ] [ 編集 ]
子エビゾウさん
こんにちは~
思った以上に大型馬になってきましたね。
確かにもう少し先行できるようになれば、早めに抜け出して押し切れるのかなと思います。
まだまだ、これからの馬だと思いますのでじっくり成長を楽しみたいですね。
[ 2016/11/10 02:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ