FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2014年度募集馬申し込みパターンを試行錯誤

今年のシルクは牡馬のちょうどいい馬がかなり少ない。
ちょうどいいとは、値段も5~8万くらいでクラシック路線に行けそうなタイプの馬です。
カリの13、ラフィエスタの13、フサイチエアデールの13くらいしかいないのだが、ラフィエスタしかほぼ無い状況。
皆さん結構牡馬選びに苦戦しているようです。
まず、ディープの良さそうなのが牝馬ばかり。
産駒の多いダメジャーはクラシックというよりはマイルタイプ。
ダート専門に牡馬が充実しており、短距離向けも多くこれはクラシック向きの王道馬だというタイプが少ないのだ。
その点、牝馬は良さそうな馬がすごく多い。
そうなると、牝馬が多くなり、牝馬でクラシックを狙い、牡馬では専門職を狙うことになりそう。

私の予算は25万で5頭以上を選ぶことを基準にしてるので
例えばディープ牝馬を選ぶ場合と、そうじゃない場合で大きく変わってくる。
今結構有力なのは4万前後の馬をいっぱい選ぶ。
今のところ出資ほぼ確定の
・シーザバッドガールの13 4万 ダート専門
・クラウンピースの13 4万 桜花賞狙い
有力候補で
・ラフィエスタの13 6万 牡馬クラシック
・アイリッシュカーリの13 3万 短距離専門
・ペンカナプリンセスの13 3,6万 牝馬短距離?
・アーデルハイトの13 3,6万 牝馬マイル?

この6頭出資できて25万で納まるなら充実したラインナップな気がする。
牝馬と牡馬も半々でバランスも良い。
もちろん抽選になりそうな馬も多いので外れたら様子見枠にして順調にきている馬を選ぶ。

ディープ牝馬を入れる場合
・パーシステントリーの13 10万 牝馬クラシック
・シーザバッドガールの13 4万 ダート専門 
・クラウンピースの13 4万 桜花賞狙い
これだけでもう18万なのであと2頭くらいが精一杯
・アイリッシュカーリの13 3万 短距離専門
・ペンカナプリンセスの13 3,6万 牝馬短距離?
・アーデルハイトの13 3,6万 牝馬マイル?
この中から2頭ということになる。6万のラフィエスタの13を入れると4頭でほぼ25万なので予算オーバー。
つまり、こちらだと牡馬クラシックは捨ててダートと短距離狙いになるのだ。
もちろんパーシステントリーは最難関の抽選なのでアコースティクスやナイキフェイバーも候補に入っている。
そちらなら、2~3万安いのでラフィエスタとペンカナあたりを入れて5頭にすることも可能。
もちろん、他にも気になる馬は多く、様子見枠も2頭くらい用意したいので今は単なる妄想でしかない。

ただ、ラフィエスタの13はちょっと足元に気になる点がある。
他のサイトで指摘されている方がいてよく見ているなぁと感心したのだが
動画で歩いてるところを横から撮影したのを見ると、右前脚の繋ぎの上あたりがぼっこり腫れている。
球節炎のようにも見えるが特に言及はない。
繋ぎが短めでしかも寝ているほうなのでその影響なのかもしれない。
それを理由に回避するとなるとますます牡馬が手薄になる。
ツアーに参加するので良く見てこようと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ