まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ダーリンガールのデビュー戦は出遅れて6着

2016/12/05 <レース結果>
ダーリンガール  
12/4日(日)阪神6R メイクデビュー阪神〔芝1,400m・18頭〕6着[7人気]
ゲートの出は一息でしたがスッと二の脚を活かして、道中は9番手辺りを追走、4コーナーから前を窺いに行きますが、前半のロスが影響して6着でゴールしました。

池添謙一騎手「扉が開いても反応することなく、自分から出ようとしませんでしたね。出して行くとやっと反応してくれたものの、今度はハミ掛かりが良くなったので、宥めながら追走していきました。勝負処から仕掛けに入ると、ジリジリと最後まで脚を伸ばしてくれましたが、もう少し脚を溜めることができれば切れ味が活かせそうな気がします。次走は出の反応も良くなると思うので、上積みが見込めると思いますよ」

牧田和弥調教師「スクミやすい体質なので、なるべく負担を掛けないで仕上げようと思い、ゲート試験を受かった後は練習に行っていなかったのですが、その影響が多少なりとも出てしまったのかもしれません。すぐに二の脚が付いて流れに乗ることができたものの、向正面では少し折り合いを欠くところを見せていましたね。池添騎手が上手く宥めながら立ち回ってくれたこともあって、最後まで脚が上がることなく頑張って走ってくれました。ここに来て体質がだいぶしっかりしてきていますし、池添騎手もレース慣れすればすぐ勝ち負けできると言っていましたので、今後が楽しみですね。トレセンに戻って状態を確認してから今後の予定を検討させていただきます」

今回はスタートがすべてでしたね。
好スタートから逃げ切りを考えていたので、あんなに後方からでは勝負になりません。
それでも、思ってる以上に最後まで良い脚を使ってくれて6着に入りました。
順調に使っていければ勝ち上がり以上は期待できそうな走りでしたね。
そんな私の理想的レースをしたのは、シルクの別の馬でした。
ビートマッチはかなりの大型馬でどうなるかと思っていましたが、さすがアフィニータの妹でもあります。
母の繁殖能力の高さを感じました。
ダーリンガールも母の能力では負けませんので、次頑張ってほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ