まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

有馬記念予想と今年の馬券成績(年間回収率100%達成?)

いよいよ、今年の競馬のお祭り有馬記念ですね。
久々に予想を載せようと思います。
その前に、今年も最後ということで馬券の年間収支を発表しようと思います。
2016y12m25d_061110071.jpg
こちらが今年のA-PATの成績になります。
トータルを見てもらいたいのですが、現在回収率がなんと98%です。
100円単位でしか買っていないので金額はたいしたことはありませんが、お金がある人は桁を増やせば同じことになります。
正直、1年間やってこれだけの回収率なら十分立派な成績だと思いますが、せっかくなら100%以上になりたいものです。
競馬で年間プラス収支なんてかっこいいですからね。

ここでよく見てもらいたいのは、赤字で回収率がかなり高い4ヶ月があると思います。
6月~9月あたりになります。
実は真剣に馬券をやってたのはこの時期だけなのです。
ブログをずっと見てくださっていた方はわかると思いますが、この時期は今週末の重賞予想というコーナーをやっていて毎週予想を載せていました。
つまり、ブログで予想を公開する以上ちゃんと予想しようと頑張ってやっていた時期なのです。
頑張れば当たるわけでもないのが競馬なんですが、結果もちゃんと出ており万馬券も連発していましたよね。
予想方法が確立した時期でもあります。

逆にそれ以前のひどい回収率の時期は、試行錯誤で色々試して遊んでいた時期で、ワイドをメインでやったり、究極の三連複などと大げさなタイトルで新しい買い方を試していた頃で成績もひどいものでしたね。
また、ここ2ヶ月の成績もいまいちですが、最近はメイン重賞のみを馬連で遊ぶ程度でした。
なので、購入R数も少ないですし、的中率は悪くないのに回収率はいまいちなのがわかると思います。
このように成績がいまいちな時期は、予想スタイルを色々試したり、短時間で簡単に予想して買っていただけでした。

つまり、自分で言うのもなんですが、私が本気で予想すれば結構当たるよっていうことです。
あと、回収率が現在98%ですが、実は札幌競馬場の現地で馬券を買った分が含まれていません。
私は、競馬場に行くと的中率が格段に上がります。
今年も5回くらい札幌競馬を見に行きましたが、だいぶプラス収支だったと思います。
なので、それも含めると回収率は100%以上を達成しています。
ただ、それは証拠がないので、なんとか有馬記念を当ててPATだけで100%を達成したいですね。


さて、嫌味なくらい自信満々にたっぷりとネタふりをしました。
こんな私の有馬記念の予想をいよいよ発表です。

◎キタサンブラック・・・本命は枠が決まる前からこの馬。この馬の良いところは大崩れしないところ。つまり、3着以下になることがほとんどないので三連の軸にもってこいなのです。勝つかわからないけど3着以内には絶対にくる。前に行くので不利なども考える必要もないし、この充実した近走を見てもこの馬が人気だろうと本命で決まり。

○ゴールドアクター・・・去年の勝ち馬。本来もっと人気しておかしくない馬。前走で評価を落とすような内容でもなかったし本命にしてもいいくらいの馬。あとは乗り役次第かな。自信を持ってキタサンを潰しにかかるくらいの勢いだと怖い一頭。

▲サトノダイヤモンド・・・最強3歳世代のトップクラスに君臨する馬。私は有馬記念では菊花賞馬を重視していて、それで何度も馬券を取った経験がある。ただ、今回は古馬もかなり強い。古馬と初対戦という点の不安がある分この評価。

△サウンズオブアース・・・単勝なら消しでもいいが、三連の相手なら入れる筆頭候補。こういう勝ちきれない実力馬は有馬でいきなり勝つことはない。海外か宝塚を勝ってやっとG1馬になるのが過去の歴史。

△シュヴァルグラン・・・勝つイメージまではないが実力は十分にある馬。勝ちにいって勝ちきる力はまだないが、着狙いにいけば2着3着は十分にあるタイプ。福永騎手がどういう腹づもりで乗るか次第かな。

×ミッキークイーン・・・牡馬との対戦が少ないので未知数ではあるが3着くらいならありそう。

×アドマイヤデウス・・・一発あるならこの馬かもしれない。キタサンの後ろにぴったりついて、最後に交わしてゴールのイメージまである。現に京都大賞典はそうなりそうだった。

×サトノノブレス・・・有馬はこういう馬を1頭おさえておくべき。単勝万馬券だけど、有馬は大穴が3着以内に入る確率が結構高い。サトノダイヤモンドを援護するつもりで前のキタサンにプレッシャーかけるように前で頑張って残るパターンはある。

×デニムアンドルビー・・・前走1年半ぶりのレースで上がり最速の32秒台を出している。叩いて一変は警戒すべき。

×マリアライト・・・個人的には軽視している。牝馬は一度やる気がなくなるとそのまま終わることが多い、引退レースだし無理もしないと思うけど実力馬の意地を見せる可能性もある。

中山(日) 10R 3連複 フォーメーション
馬1:01
馬2:02,06,11,14
馬3:02,06,08,10,11,12,13,14,16

どうですか?
なんだ、人気通りでつまらんし、買い目も多すぎるだろって思いましたか?
でも、有馬ってこういうものですよ。
強い人気馬が勝って、3着以内に中穴、大穴混ざって配当はそこそこつくっていうのが有馬記念です。
完全に当てにいってます。
トリガミもありますし、万馬券もありますが、まずは当てたいのも有馬記念。
回収率100%男の今年最後の予想です。
参考にするかしないかはあなた次第です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/25 07:33 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ