まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

クードラパン12戦目展開は良かったんだが・・

2017/01/09 <レース結果>
クードラパン
 1/8(日)中山10R サンライズステークス〔芝1,200m・16頭〕10着[3人気]

まずまずのスタートを切ると無理せず、道中は2番手を追走、そのままの態勢で直線に向き追い出しに掛かりますが、思ったような伸びが見られず、中団でゴールしています。

吉田隼人騎手「逃げた馬は速かったので、2番手からレースを進めました。ペースはそれほど速くなかったですし、道中のリズムは悪くなかったのですが、4コーナーで前を捉えに行こうとした時には手応えがスカスカで、最後はダラッとした脚しか使えませんでした。今日はテンションが高いところがありながらも、上手く折り合いが付いて良い感じで進められたと思ったのですが、逃げた時はもっと抑えるのに苦労するくらい凄く手応えが良かったので、先手を取って自分でリズムを作っていく方が良いタイプなのだと思います。馬体重は気になるほどの感じでもなかったですし、調教をやってのものでしたから問題なかったと思います」

久保田貴士調教師「勝った馬を前に見ながら、良い位置で運べることが出来たんですけどね。ペースもそれほど速くはなかったですから、もう少し粘って欲しかったところですが、逃げて勝った時と比べると、今日は走りのリズムが良くなかったように思いました。馬体重はプラス20㎏と大きく増えてはいましたが、そんなに太くは映りませんでしたし、調教を積んでのものでしたから大きな問題ではなかったと思います。この後は東京開催はパスして、次の中山開催あたりを目標にしたいと考えています」



レースとしてはこの馬向きかなと思ったのですが、直線伸びずに大きく負けてしまいました。
馬体重が+20キロも増えていたので、敗因ははっきりそこだと思います。
数字ほど太くは見えなかったという話ですが、そうは言っても長期休み明けでもないのに増えすぎてます。
ただ、こちらも少し壁にぶちあたりつつありますので、一度ダートを試してみるのもいいかもしれません。
ダイワメジャー産駒は、ダートの大物こそいませんが、苦にしないタイプが多いです。
ブルドッグボスみたいな重賞クラスもいますしね。
まぁ、気楽に1回試してみてダメだったらダメだったでいいという気楽に色々できる立場です。
次は期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ