まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

2歳馬の近況コメントランキングトップ5!

2歳馬の近況が更新されたので、恒例の近況コメントランキングをやろうと思います。
こんな数行の文章でランキングをつけるというのが、そもそもかなり主観的なもので受け取り方は人それぞれだと思います。
それでも、前回のランキングに入ったシャルロットノアルの15は、その後あっというまに満口になりましたので、やっぱり良コメントはみんな素直に受け入れてるのかなと感じますね。
今回は、あまり際立ったすごいフレーズは見当たりませんでした。
評価の基準は、マイナスコメントが少ない、現状にまだまだ余裕がある、センスが良い、背中・乗り味が良い、早期デビューなどを重視してみました。

1位・・・カリの15 [父 ハーツクライ:母 カリ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回屋内周回コースで軽めのキャンター1,600m、残りの日は屋内周回コースでダク1,200m

担当者「この中間から坂路調教のペースを16秒まで伸ばし、更に本数を2本にして調教強度を上げていますが、難なく対応できています。相変わらず背中の安定感、乗り味が素晴らしく、パワフルな走りを披露しています。胸前の筋肉が発達してきて、以前よりも飛びが大きくなったように感じます。馬のバランスがよくなり、ハミに頼ることもなくなってきました。脚元や体調面に特に問題はありません。とにかく2歳馬とは思えないほどのパワーがあるので、それを走りに繋がるように調整していきたいと思います」馬体重510㎏


前回に続いてのランクインで今回は1位にしました。いつも良コメントが並んでいます。
基本的な良コメントがずらりと並んでいますし、2歳馬とは思えないほどのパワーという特筆したコメントもあり1位です。


2位・・・ウイッチトウショウの15 [父 ダイワメジャー:母 ウイッチトウショウ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「先月まではハロン20秒の時計を交えながら坂路での乗り込みを行っていましたが、この中間からハロン16秒に統一して進めています。ペースアップ後も脚元や体調面で特に不安な点はなく、飼い葉もしっかり食べていて、良い方向に成長しています。坂路ではストライドの大きく雄大なキャンターで走りますが、フットワークは軽く、動きに重さを感じさせません。現時点で不安な要素はこれといって見当たりませんし、早期デビューを目指して今後も毎日しっかり管理していきたいです。これからは馬群の中で乗ったり、チップを被せたり、より実践的なトレーニングを取り入れていきたいと考えています」馬体重501㎏


こちらもこの企画の常連さんです。
毎回ほぼマイナスコメントが一切でません。
今回も良いコメントばかりですし、早期デビューというキーワードがでたので上位にしました。


3位・・・セットプレイの15 [父 Congrats:母 セットプレイ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、他の日は軽めの調整

担当者「コースで乗り込みを開始してからは順調にメニューを消化していましたので、この中間から坂路でのハロンペースを17秒まで進めています。馬体重より体を大きく見せており、キャンターのストライドが大きく、走りのバランスもしっかりしていることで、坂路では最後まで力強く登坂しています。脚捌きはそこまで柔らかい馬ではありませんが、実際跨ってみると柔らかみのある背中をしていますし、距離の融通性も利きそうで体の使い方はセンス抜群です。キャンターでは左右のブレが少なく、乗り込み量が多くない現段階でも体幹がしっかりしている印象を受けます。状態面も問題なく、順調にペースアップ出来ていることで、少しずつ馬体も絞れ、メリハリのある体つきになってきました。ここまで順調に進めてきているものの、ハロン17秒を開始してまだ日が浅いこともあるので、しばらくはこのメニューで乗り込み、スピードに徐々に慣らしながら体力を付けていきたいと思います」馬体重455kg


たぶん初登場ですが、良いコメントがたくさん入っていますね。
センス抜群というフレーズは魅力的です。
残口のある馬なので販促も入っていると思うのでそこは注意しましょう。


4位・・・ロゼカラーの15 [父 ワークフォース:母 ロゼカラー]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン22秒のキャンター3,000m

担当者「ここまで順調に乗り込めていることで、いい具合に筋肉が付き、馬体にメリハリが出てきています。前向きな性格は以前と変わらず、調教に対して真面目に取り組めるようになっていますし、スピードがあって柔らかみのある動きをするようになってきました。この中間からハロンペースを16秒から、速い日は15秒まで脚を伸ばしていますが、非常にいい感じで調整することが出来ています。この調子で早期デビューを目標に調教を進めていきたいと思います」馬体重482kg


こちらは前々回にランクインした馬ですね。
ものすごい良いコメントが並んでいるわけではありませんが、早期デビューというフレーズは強いです。
それだけ順調に進んでいるということなのでうれしい言葉ですね。


5位・・・ケイティーズベストの15 [父 ハーツクライ:母 ケイティーズベスト]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路調教のペースをハロン17秒まで伸ばし、コンスタントに乗り込まれています。坂路での動きは素軽くキビキビしており、終いまで余裕をもって登坂できています。動きは前向きでいいのですが、その反面気持ちが入りやすいところがあるので、今後はその点に気を付けながら調整を続けていきたいと思います。跨った時の背中の感触が素晴らしく、安定感があります。馬体にも張りが出てきて、しっかりとした競走馬らしい体つきになってきました」馬体重434㎏


そろそろ警報が出てもおかしくないような一頭かもしれません。
余裕をもって登板、背中の感触が素晴らしいなど重視しているコメントがあります。



今回は、前回ほど大絶賛みたいな馬が少なく、どの馬を入れてもおかしくなかったです。
その中でも、キラーワードを重視して選びました。
それ以外にも、例えばメジロフランシスの15なんかは、兄に走り方が似てきたというフレーズがあり、これなんか人によっては最上級のコメントだと思います。
また、アドマイヤテレサの15なんかは繋ぎを気にしている人も多いと思いますが、わざわざ脚元には不安がないと強調してあったのも興味深かったですね。
こういう企画は1回入っただけというよりは、継続して入ってくると信頼度が増す気がします。
次の更新でどうなるかが見物ですね。
関連記事
スポンサーサイト
きたきたきたー
いつも楽しみにしていますこの企画!(単に自分が探すの面倒なだけですが)

今回もうちの馬はベスト5ならずです。次回こそは期待。
しかし、この時期が一番楽しく思えてきました。名前ももう時期決まるでしょうし
[ 2017/02/03 18:41 ] [ 編集 ]
騙されるな〜
こんなコメント嘘ばっかりやしな、何回騙されたら分かるんや。皆さんコメントに騙されるな〜
[ 2017/02/03 21:09 ] [ 編集 ]
のぶさん
ありがとうございます。
そういうコメントが1番うれしいです。
色々やってますが、楽しんで読んでもらえてるかが1番気になるので、わざわざ拍手を催促したりもしてるのですが、楽しみにしていると言ってもらえると次も頑張ろうと思います。
ランキングつけるくらいなので、ざっと流し読みじゃできないので、全頭しっかり読まないといけませんからね。
[ 2017/02/05 09:36 ] [ 編集 ]
よいちさん
そうですよね。今回の企画はそれを検証する意味合いが強いです。
こうやって良いコメントが出てた馬が、1年後どういう結果になっていたのかを調べるためでもあります。
やっぱり、活躍した馬はこの時期の近況も良かったのか、それとも、全然関係ないのか結果が楽しみですね。
[ 2017/02/05 09:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ