まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

サルダーナの2戦目は伸びきれず

2017/03/27 <レース結果>

サルダーナ
 3/25(土)中京4R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕7着[3人気]

やや遅れ気味のスタートから道中は馬群の内で馬をなだめますが、2コーナー過ぎまでかなり行きたがります。向こう正面でようやく落ち着き先行集団の後ろで脚を溜め、直線に向いてから追われましたが伸びきれず7着入線。

柴山雄一騎手「デビュー戦もゲート内で落ち着きがなかったですが、今回は長く待たされた分、前回よりもガタガタしていましたし、後ろにモタれた時にゲートを切られたので出遅れてしまいました。初戦と違ったのは、押していかないと進まないくらいだったのに、今日はかなり行きたがっていました。向こう正面でようやく落ち着いてハミも抜けたのですが、直線で追ってからはまだ余力がありそうだったのにもかかわらずなかなかハミを取ってくれなくて、ジリジリとしか伸びてくれませんでした。返し馬から他の馬を威嚇しに行くなど、ちょっと気持ちの部分で変なところを感じていたのですが、レースでも気の難しさを出してしまいました」

勢司和浩調教師「ゲート裏でトモを蹴られてしまい、それでかなり燃えてしまったようです。ゲート内でも落ち着きがなかったようですし、1コーナーではかなり引っ掛かってしまいました。しかも頭を上げてしまうから抑えるのが難しかったようです。元々そういうところがありそうなので、そうならないように気を付けて調教をしていたのですが、レース前のアクシデントもあり、悪いところが出てしまったようです。輸送中は大人しかったようですし、大きく体を減らすことなく出走できました。幸い馬体には目立った外傷もなく、蹴られたことによるダメージはなさそうです。ただメンタルの方も一度リフレッシュさせた方がいいと思いますので、トレセンでもう一度よく馬体をチェックしてから、一旦放牧に出す予定です。もうすぐ東京開催が始まりますから、そこまで待つ方がいいでしょう」


デビュー戦は良い脚で追い込んで3着でしたので、今回期待したのですが、こちらも期待通りにはいきませんでした。
どちらも柴山騎手なので、騎手のせいではないのですが何かひっかかりますよね。
ゲート裏で蹴られたとのことで、怪我など心配でしたが問題はないようですね。
まぁまだ2戦目なのでこちらも次に期待です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/04/07 03:59 ] バイラオーラの14 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ