まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

一口馬主へのモチベーションとセダブリランテスの重賞勝利

ブログの更新頻度って一口馬主のモチベーションと比例します。
去年の6月はブログを30回も更新していたようですが、今年はたったの13回。
募集時期が早まってリストも出てるのにこれですからより深刻です。
理由は簡単。
出資馬が勝てないからです。
ブログって愛馬の活躍をみんなで分かち合う要素がかなり強いです。
なので、愛馬が活躍すればやる気もでますし、更新してても楽しいわけです。
しかし、今年に入って成績が低迷しその意欲がなかなか出ません。
2017y07m02d_031018717.jpg
これが私の一口馬主を始めてからの成績です。
なんと今年はたったの2勝しかしていません。
勝率はたったの5,1%です。
逆に去年は勝率17.2%もありました。
これが、どれくらいの数字がピンとこないかもしれませんが、今年の現在リーディングジョッキーの戸崎騎手の勝率と同じくらいです。
戸崎騎手って毎週よく勝つよなぁっておもうのですが、それと同じくらい愛馬が勝ってくれたのです。
その去年と比べても3分の1以下ですから、そりゃ今年に入ってモチベーションが落ちるのも無理ありません。
そんなのお前の馬選びが下手すぎるからだろと言われるかもしれません。
もちろんそうなのですが、掲示板率で言えば去年は50%でしたが今年は61,5%と大きく上がっています。
つまり、勝てないけど善戦はするのです。
なので、能力は全然足りない馬ばかりというわけではないのです。
断然の1番人気になっても勝ちきれずに大きく落胆。
2、3番人気になって期待するも勝てずにガッカリ。
下位人気で掲示板くらいに見せ場作ってくれればと思うも最下位。
喜ぶ瞬間がないのです。

それに加えて期待の2歳馬たちの成績が奮いません。
北海道から脱出1番乗りだったキューグレーダーは、足元に不安が出て北海道に逆戻り。
今年1番期待していて前評判も抜群だったセドゥラマジーは大敗。
もう1頭こちらもメジャーエンブレム級との前評判もあったキープシークレットですが昨日デビューし完敗。
こちらもテンションが上がる要素が皆無です。

そして最後にセダブリランテスの重賞勝利。
昨日、セダブリランテスがラジニケを勝利し、シルクとしてはやっとのことで重賞を勝ちました。
出資者の皆さんは本当におめでとうございます。
なかなか重賞を勝てなかったシルクですから会員としてはうれしいですし、他のブログなどを見ても出資者の方もたくさんいて皆さん喜んでいるので、本当におめでとうと言いたいです。
ただ、素直にそう思えないのは、この馬は私がカタログ段階から大絶賛して申し込むも抽選で落選した馬だからです。

カタログが到着してすぐの簡易レビュー
シルク2015年度募集馬の全頭カタログ馬体チェック

13、シルクユニバーサルの14 5万 牡 手塚 ディープブリランテ
これ本当に1歳馬ですか?って言いたくなるくらい見事な馬体。馬体ナンバー1


正式なレビュー
シルク2015年度募集馬パーフェクトレビュー・・・関東11~15

【総合評価:S】
血統のロマンという点では魅力はあまりありませんが、かなり遡ればナリタブライアンなども出てきます。
馬体に一目惚れして出資するタイプの馬ですね。
牡馬で5万で手塚厩舎も文句ありません。
申し込みします。


ほとんどつけない最高ランクS評価です。

そして実際に申込みました。
シルク2015年度募集申し込んだ馬と諦めた馬

13、シルクユニバーサルの14
この馬がここまで人気になったのは、あのカタログ写真に尽きると思います。
馬体を良くわかるわけでもない自分でもこの馬の良さに一目惚れしレビューでも絶賛しました。
実馬も見ましたがカタログに劣ることのない立派な馬体で走らないわけがないと思っています。
ただ、馬体詐欺という言葉があるとすればこの血統は前例もあり、多少の心配もあります。
それでも、牡馬でこの馬体で5万円なら抽選であってもいっておくべきでしょう。



このようにずっと大絶賛し続けてきて、実際に申込みもしたのに抽選で落選した馬が重賞を取ったからといって素直に喜べないのはわかっていただけるのではないでしょうか。
同じく抽選だったデビュースマルトに落選して、こっちが当選してたら今全然違うテンションだったろうなぁと思うもそれは蛇足な考えでしょうね。
このように、既存の出資馬がなかなか勝てず、期待の2歳馬はことごとくダメ、抽選で落ちた馬は重賞制覇とくればモチベーションが上がるわけもなく、ブログもサボりがちになって申し訳ない思いです。
逃した魚と言う意味でいえば、2歳馬でもドラフト1位で申込みをして落選したグラマラスライフですが、こちらもものすごい調教をしているようですね。
こちらもセダブリランテスみたいな思いをしそうな予感がします。
もちろん、これはしょうがないことです。
欲しい馬をみんな出資できるわけではありません・・・と他のクラブでは言いたいところです。
しかし、シルクでは高実績を積めば欲しい馬にみんな出資できてしまうのです。
これがどうしてもやりきれない思いを強くしてしまうのです。
今後もこのように抽選で落ちた馬が大活躍するということはいくらでもあるでしょう。
それに対抗するには、それに匹敵するくらいの馬を残口馬から探し出すしかないのです。
現4歳馬はそれができたから楽しめたのです。
自分が高実績者になることはありませんし、抽選はどうしようもありません。
自分の立場に合った、自分なりの勝負を今後もしなければなりません。
もうすぐ始まる1次募集でもそこを心がけていきたいです。

そして、最後に。
このままだとなんか後味が悪いので。
セダブリランテスの出資者の皆さん本当におめでとうございます。
自分は抽選で落ちてしまいましたが、良い馬だと思ったことに間違いはありませんでした。
こういう僻みのブログはこれで最後にします。
この馬が今後G1馬になったとしても、心から祝福できる人間になります。
気持ちの中では出資者として応援していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/03 09:28 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(24)
 私も同馬には申し込んで抽選落ちしたので、同じような気持ちになりました。
素直に祝福出来るような広い心を持ちたいですが、取り逃がした悔しさが先に立つのは致し方無いですよね。
半弟には出資出来たのですが、これで下が走らなかったら更にやさぐれた気持ちになりそうです(笑)
[ 2017/07/03 09:47 ] [ 編集 ]
私はまだ「落選した馬がその後活躍した」という経験がありませんが、もしあったらやっぱり凹むだろうな、と思います。
でも、人間良い時もあれば悪い時もありますので、やるべきことをきっちりやっていればまたいい流れが戻ってくるのではないでしょうか。

あと成績ですが、前年の成績が良いと翌年悪くなるのはある程度仕方がない面もあります。
勝ち上がれば勝ち上がるほど相手も強くなり、なかなか勝てなくなってきますからね。
毎年同じように勝ちまくれるのは、オープン馬ばかりでウハウハ状態の人くらいではないでしょうか。

でもまあ半年間に39回も出走して掲示板率6割超なら上々な気もしますけどね(笑)
[ 2017/07/03 10:21 ] [ 編集 ]
まーくさん、お気持ちお察しします。
ブログを書けない時は無理しない方が良いですよ。
僕みたいに長期離脱になってしまいます。僕の場合は体調不良もありましたが。

全体の成績は悪くないですよね。6勝ぐらいしていてもおかしくない感じですね。
年後半に巻き返しがあると信じましょう。
ご一緒のインハーフェイバーが武豊騎手で勝ってくれると良いですね。

デビューした2歳馬は、厩舎を考えると2戦目以降に期待できるんじゃないですか?
吉田直厩舎はよく分からない厩舎ですから(笑) バトルデゼルはタイムオーバーになっても勝ち上がりました。ピントがズレたことをやりますね。
矢作厩舎はまーくさんの方が分かっていらっしゃる。勝つために工夫してくれますよ。
[ 2017/07/03 13:26 ] [ 編集 ]
落選した馬の活躍を妬んでしまうのは仕方ありませんよね(^^;)

まーくさんもシルクへの不満が大分募っているようですが、そのうちきっと良い事ありますよ!
[ 2017/07/03 14:17 ] [ 編集 ]
まーくさん、いつもシルクの馬選びの参考にさせて頂いております。

ポールやセダも、まーくさんの評価が高かったので便乗させていただきました。
シルクは今年は1頭でマジーのみ出資しています。(馬名が難しくて省略させて頂いております)
私は、2013年産に3頭出資して全頭が未勝利引退でした。
ところが2014年産は4頭すべて勝ち上がりという極端な事になっています。

一口馬主も山あり谷ありです。
諦めずに続けていれば、きっといい事がありますよ。
シルクには去年と同じ1頭だけしか出資しない方針(抽選に不公平感を感じるから)ですが、今年も募集馬の評価を期待しています。
よろしくお願いします。


[ 2017/07/03 18:42 ] [ 編集 ]
はじめまして
いつも楽しく拝見してます

このブログの隠れファンです。
更新頻度が上がるように出資馬の活躍を期待してます。

今年の2月入会なので、出資馬は1頭も被ってませんが応援してます。
[ 2017/07/03 18:43 ] [ 編集 ]
まーくさん、ご無沙汰してます。

ロンリーロード、まーくさんの5倍は凹んでる時ありますよ。
一口出資馬の活躍は、人生と一緒で、いい時もあれば悪い時もありますよ!

シルクの担当者にも言われた事あるんですが、欲しかった馬でも
そうでなかった馬でも出資が確定すれば、それは「何かのご縁」という事で
私は割り切ってるつもりです。

なので、私は加入クラブの馬が出走する時は、
馬券に組込む事で応援という形をとっています。
リターンする時もたまにありますし(JRAに持ってかれてるだけという話もありますが(笑))

そして、不謹慎かもしれませんけど、
私は人間が小さいので(笑)、出資馬の応援に全力投球でして、
欲しかった馬で出資できなかった馬が活躍しても、
凄いなぁ、羨ましいなぁとは思いますが、特に応援はしないようにしてます。
(というか、申込んだのも忘れてる事もあります)
それで、抽選外れた一口馬主としての気持ちの安定が取れてますょ。
[ 2017/07/03 19:31 ] [ 編集 ]
やはり一口のモチベーションを維持するのは馬が走ることですね
私も今年は去年に比べて明らかに成績が落ちていてモチベーションも下がり気味でtwitterやらブログでシルクの対応など叩かれてるのを見て結構萎えてましたがセダブリランテスの重賞勝ちですべて吹き飛びました
これを機転にシルクもガンガン重賞勝てば皆の不満もなくなるでしょうし頑張って欲しい
[ 2017/07/03 21:29 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私はセダブリランテスは馬体見る前に検討から切ってしまったので悔しいというよりはやっとシルクのこの世代が重賞勝ったかくらいに思っていましたが、
通常募集初日の電話がつながったときに名前言えば出資できた馬や、検討馬として見学したうえで見送った馬が勝ち上がる…というパターンが多すぎて自分の見る目のなさにガッカリし続ける毎日です。

私の場合、募集時に希望の馬が出資できなかったことが理由でもやもやしたときは
一旦初心に帰るようにしています。
そもそもが「レーヌドブリエの出資者になりたかったからシルクに入会」したのであって、入会した時点で目標は達成できているのだと言い聞かせています。
ただ、将来レーヌドブリエの子がシルクで募集されて抽選で落ちたら永遠に引きずると思います。
[ 2017/07/03 22:48 ] [ 編集 ]
まーくさん、こんばんは^^

最近、確かに更新頻度が下がってるなとは思ってました(;´Д`)
僕自身も東サラからシルクへの入会をする時期がまさにそうで、月に6回ぐらいしか更新してないこともありました( ゚Д゚)(爆)
出資頭数も少なくて、勝てないどころか出走すらほとんどないのですから、そりゃそうなっちゃいますよね( ;∀;)
それに比べたら、まーくさんは馬選びも上手いから愛馬がよく勝ちますが、それでも去年は出来すぎだったのだと思います。
僕も頭数も出走数もまーくさんの半分なものの、今年は出走数は多くて過去最高のペースで走ってくれてるので楽しいです。
勝ち鞍は2勝ですから、勝てないけど、出てきてくれているので楽しいし、書くこともたくさんあります。先月の更新は42回でした(^^)/(笑)
幸いにして僕の愛馬は2歳も2頭デビューしましたし、まーくさんの馬も2歳馬が走り出せば、またやる気スイッチが入るのではないでしょうか?
これからもブログの記事、楽しみにしております!<(_ _)>
[ 2017/07/03 23:18 ] [ 編集 ]
まーくさん、こんにちは。
ブログを楽しく拝見させていただいております。

このブログが、シルクで一口馬主を始めるきっかけになりました。
馬選びでもコメントが非常に参考になり、勉強させていただいています。

インハーフェイバー、ポールヴァンドルは、このブログを見て、出資を確定した馬たちです。

今年も参考にさせていただき、重賞勝ちを目指せる馬を発掘しましょう。
今年は、抽選も当たりたいです。
僕は一口馬主を始めて、この2年間一度も当たったことがありませんが、当たらなくて良かったということもあります。

これからもブログを楽しみにしていますので、頑張ってください!!
[ 2017/07/04 12:28 ] [ 編集 ]
youchanさん
youchanさんも落選組でしたか、人気ありましたしいっぱいいますよね。トリコロールブルーなんかも落選馬ですが、競争率からも半分諦めてたのでそこまでじゃありませんでしたが、今回はちょっと悔しかったですね。この血統は今年も人気になりそうですね。
[ 2017/07/04 15:30 ] [ 編集 ]
まささん
確かにそうですよね。よく考えれば去年は愛馬の出走5連勝みたいな時期もあったので、そう考えるとこういう時期もあるますよね。
おっしゃる通り、勝ち上がればそれだけ成績も厳しくなるので去年の後半の成績が良かった分、今年の前半に響いてるのかもしれません。
どんなに他が走らなくてもこういう重賞馬を1頭持てたら全然違うんだろうなぁと思ってこれから頑張ります。
[ 2017/07/04 15:34 ] [ 編集 ]
ノーマンさん
ブログ復活おめでとうございます。
ブログでも何でも継続することって大変ですよね。
3歳馬は、まだまだ楽しみな馬はいっぱいいるので、なんとか1頭でも多く勝ち上がってほしいです。本当に2着が多くて精神にきますね。
この時期は勝つとの負けるのでは大きな差がありますからね。
2歳馬も期待してたので、なんとか立て直してほしいです。
[ 2017/07/04 15:37 ] [ 編集 ]
ぬっきーさん
ぬっきーさんは重賞馬も多いですし、うらやまれるほうですよね。
自分もそういう立場になれるように馬選び頑張らないといけませんね。
そろそろこの停滞ムードを打開してほしいですね。
[ 2017/07/04 15:41 ] [ 編集 ]
おはようございます
僕も似たような経験は沢山してますよ

悔やんでるのはラストインパクトですね
しかも出資しようと思えばできたんですが当時シルクで7万!たけぇ~!
ってなって止めたけど今考えたらディープで7万は破格でしたね(値段間違ってたらスミマセン)

一歩踏み出す勇気がなかったです

それ以来一目惚れには迷わずいくことにしてます
結果
ゼーヴィントとセダブリランテスでラジニケ2連覇出来ました

まあ一目惚れ作戦でファヴォリートに3口いったのはやり過ぎでしたがね

どちらにしてもまーくさんのように申し込んで取れなかった馬が走ったほうが悔しさはデカイと思います

浮き沈みある趣味なんで「沈み」すら楽しめる精神力が必要な趣味ですね

お互い「浮き」の時の気持ちを思い出して乗りきりましょう
[ 2017/07/05 09:18 ] [ 編集 ]
とらじろうさん
こんにちは~
セダの重賞勝利おめでとうございます!
私の評価が少しでもお役に立てたならうれしいです。
3歳世代がすべて勝ちあがりというのは本当に素晴らしいですね。
私は全頭勝ち上がりを1番の目標にしているのですごいと思います。
私の3歳馬は全頭どころか半分も勝ち上がっていない状況なのでこれからなんとか頑張ってほしいですね。
[ 2017/07/05 15:40 ] [ 編集 ]
ダイダイハラオウムさん
はじめまして~
コメントありがとうございます。
みなさんのコメントでやる気も出たので更新頑張っていこうと思います。
これからもよろしくお願いします
[ 2017/07/05 15:42 ] [ 編集 ]
ロンリーロードさん
確かに抽選で外れた時点で縁の無かった馬という考えのほうがすっきりするかもしれませんね。
いつまでも申込みしたのに落ちた馬だと思うから嫉妬したり悔しくなるんでしょうね。
まぁ、抽選に外れて良かったという場合もあるわけで、考え方が大事かもしれませんね。
[ 2017/07/05 15:45 ] [ 編集 ]
ジョイフルハートさん
そうですね。
やっぱり馬の成績でモチベーションは大きく変わりますね。
特に一口馬主は、成績以外にも怪我や病気など色々なマイナス要素もあってうれしいことよりも悲しいことのほうが割合としては多いので、その分、1回の勝利の喜びが大きいかもしれません。
[ 2017/07/05 15:48 ] [ 編集 ]
みゅうげさん
こんばんは~
私も出資できる機会はったのにしなかった馬が活躍したら、なぜ出資しなかったのかという記事を書くようにしています。
今回は抽選だったので違いますけどね。
ブリエの子は楽しみですね。ドーベルの孫世代は活躍馬も出てるので期待したいです。
まぁ、その前にブリエにはあと1勝くらいはしてもらいたいですけどね。
[ 2017/07/05 15:51 ] [ 編集 ]
レプティリアさん
こんばんは~
レプティリアさんは愛馬の近況更新のたびに1頭1頭書かれていてすごいと思います。
確かに少し前までレースに出てくれるだけで楽しかったなぁと思い出しました。
一口馬主ってそういうもののはずですよね。
結果ばかり求めすぎると楽しめなくものですからね。
2歳馬にもまだまだ期待してきたいですね。
[ 2017/07/05 15:56 ] [ 編集 ]
らるふさん
こんにちは~
私のブログがきっかけになったとのことで本当にうれしいです。
インハーフェイバーは力はあるのでなんとか勝ちあがってほしいですね。
抽選はなかなか当たりませんが、今年は募集が早くなってキャロット組があまりつっこめないはずなので、多少当たりやすくなると思いますよ。
[ 2017/07/05 15:59 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
ゼーヴィントとセダのどちらも出資されていたんですね、それは本当にすごいです。ラストインパクトにもいってたら最近のシルクの重賞馬の半分くらい出資できてましたね。
自分もいつか重賞勝ってみたいです。
いつになることやら
[ 2017/07/05 16:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ