まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

現2歳馬を振り返る

順調にデビューをしてくれている我が出資2歳馬たちです。
現在5頭中4頭がもうデビューしてくれ1頭は新馬勝ちと上々の結果だと思います。
そこで現時点での内容等を1頭1頭振り返ってみようと思います。

・プルーヴダモール(プルーフオブラヴの12)
この馬はチチカス総流しの中の1頭で最後に出資した馬です。
この馬に出資するのにはかなりの紆余曲折がありました。
最初はチチカスということで目もくれず論外の扱いでした。
キングズオブザサンなどの活躍で低価格枠でちょっと見直しをするも、やはり低迷し諦めてアンジュデトワールに出資しました。
しかし、キングズオブザサンがNHKマイルで3着に突っ込んできたのを見てこの馬に出資を決めました。
よく考えるとキングズオブザサンにかなり影響されています。
チチカス産駒という以外になんの関連性もないのですが、産駒にこれくらい活躍してくれたら満足だという馬が1頭いるかいないかでは全然気持ちが違うんですよね。
そして、チチカス産駒が3頭いる中でこの馬を選び出したのもファインプレーだったと思います。
今後どうなっていくかはわかりませんが、私に初勝利をプレゼントしてくれた馬として一生残っていくでしょう。
発熱があったようですが、大きな問題にもならずに、そろそろ戻ってきそうです。
牝馬限定500万、牝馬限定オープン、重賞とステップアップしてくれれば最高ですね。

・レーヌドブリエ(メジロドーベルの12)
おとといデビューを飾り見せ場たっぷりの5着にきました。
その後も特に問題もないようで続戦が決定しました。
あの走りを見れば、牝馬限定未勝利に出れればおそらく勝てる可能性が高いかなと思います。
まぁ、レース選択は矢作先生にお任せします。
この馬は、あのドーベルの娘ということでこの馬のためにシルクに入会しました。
それだけに思い入れも強く、できればドーベルの最高傑作として重賞、G1と進んでほしいです。
小さな馬で、少し不安もあったのですが、今のことろ大きなトラブルは何もなく順調にきています。
勝ちあがりは間違いないと思っていますが、できれば早めに勝ちあがっておきたいです。

・アンジュデトワール(エンゼルカロの12)
デビュー戦は良い脚で追い込んでの4着とかなり期待が持てる内容でした。
その後、抜群の調教を経て続戦しましたが大敗しました。
正直負けた理由がよくわかりませんが、来週出走が決まりました。
今度は牝馬限定のダートということで、十分チャンスがあると思っています。
少し足元にアクシデントがありましたが、蹄鉄を打ち変えたらよくなったとのことで心配はなさそうです。
調教も順調に重ねており、勝ってしまうんじゃないかと内心期待しています。
芝の走りはもちろん良かったのですがダートの適正もあるように思います。
母親のエンゼルカロは地方出身で中央の重賞に勝った馬ですからもちろんダートで走っております。
父のスペシャルウィークはローマンレジェンドやゴルトブリッツなどダートの名馬も輩出しています。
そう考えるとダートでも十分やれそうです。
レベルの低い牝馬のダート未勝利戦であれば勝ち負けしてくれる気がしています。

・ジェイポップ(ポップスの12)
5頭で唯一少しだけ心配なのはこの馬です。
特に何も問題なくきているのですが、デビュー戦は惨敗でした。
ただ、これは明らかに調教で下降線をたどっており、出る前からダメだろうというレースでしたので論外だと思います。
兄ポップロックの活躍を見れば晩成傾向なのは明らかで、これからどんどん良くなっていくでしょう。
単にデビューが早すぎたというだけで、本来まだまだデビューできる段階ではなかったと思います。
次は12月くらいとのことで、そのレースが本当のデビュー戦になります。
そこの走りでこの馬の実力を見たいですね。
兄弟はかなりの確率で勝ちあがり活躍していますのでこの馬への期待も高いです。
ノーザンファームではブライントエンブレムと同等の高い評価を受けていた馬ですので勝ち上がってくれれば、長く活躍をしてくれると思います。

・スペリオルラスター(スぺリオルパールの12)
唯一の未デビュー馬になります。
この馬は、ずっと順調でどこか痛い、どこか悪いなど全然なく、先日ちょっと熱がでたくらいです。
それでまだデビューしていないのはこの馬の成長に合わせて進めているからです。
ハーツ産駒ですから成長力がある多少晩成傾向の馬でしょうからゆっくりで構いません。
現時点で兄のラストインパクトより完成度が高いとまで言われているくらいですから期待が膨らみまくりです。
既にしがらきには移動してますので、今後はゲート試験、デビューと進んでいくでしょう。
年内にデビューできるかどうかっていうところでしょうかね。
クラシックも見据えた馬だと思っているので、じっくりいきつつも目標をもって進めてもらえたらうれしいです。


どうでしょう?こうやってラインナップを見てみるとすごい良い馬が揃っています。
自画自賛ですが、とても今年3月に入会してその時売れ残っていた馬から選んだなんて思えません。
G1馬の娘、重賞馬の娘、重賞馬の弟たち、新馬勝ちとすばらしい馬たちばかりです。
13世代は1次から参加してますし、これ以上の馬たちを揃えて迎えれたら最高ですね。
抽選結果まであと少しです。
待ち遠しいですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/07 11:06 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(2)
まーく様、こんばんは!

2歳馬5頭中、4頭デビューとは凄いですね。

しかも勝ち上がりもいるし、レーヌドブリエもアンジュデトワールも勝ち上がりが期待出来そうですしね。

募集馬結果は明日あたりには判明するんじゃないですかね?
マイページで発表より先に・・・
それと、応募数も知りたい所ですが・・・
[ 2014/10/07 19:12 ] [ 編集 ]
ロイスさん
デビューだけじゃなく是非みんな勝ちあがってほしいですね。
アンジュは勝ちあがってくれそうな気がしています。
楽しみですね!
[ 2014/10/08 17:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ