FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2017年度募集馬レビュー(前置き、関東1~3)

レビューするにあたって私の基準となる大原則があります。
その大原則とは、(走る子を出す確率の高い繁殖牝馬)×(走る子を出す確率の高い種牡馬)=走る子が生まれる確率が高い

そして優先順位として以下になります。
1、繁殖成績、繁殖能力
2、種牡馬成績、種牡馬能力
3、価格
4、馬体、動き

とにかくまずは、繁殖牝馬の能力を吟味します。
次にその繁殖と種牡馬の相性と種牡馬自身の能力を加味します。
その後、その繁殖と種牡馬でこの価格は適正なのか、そして自分の予算と相談します。
最後に馬体、動画をチェックし、マイナス点があれば減点します。
基本的には馬体や動画は特に悪い部分がないかどうかをチェックする程度で、今の段階で良し悪しは判断できないと思っています。
特に今年は2ヶ月早まったせいで、5月生まれの子はだいたい300キロ台の小柄で平等な比較ができません。
中3と中1の子を比べて中1の子に君は小柄だねって言うことに何の意味もないからです。
なので、今年はより血統的な可能性を重視し、価格と相談し、あとはツアーでの実馬の感覚で決めようと思っています。


1 シルキーラグーンの16 牡 黒鹿毛 5月28日 木村 哲也
ディープインパクト 白老ファーム 7,000万 140,000
体 高:152.0cm
胸 囲:166.0cm
管 囲:19.6cm
馬体重:373kg

母は短距離で7勝のスピードのあるシルク馬。
全兄には重賞2勝のゼーヴィントが活躍中でラグナアズーラも勝ちあがったばかり。
シルク由縁の血統から重賞馬が出る傾向が強いので、この繫殖の産駒は常に注目だろう。
シルクで結果の出ている配合で相性も良く、スピード系の繫殖とディープの相性も良い。
価格的には全兄のゼーヴィントは10万円だったが、兄の活躍とディープの高騰もあり14万円。
セレクトセールを見てもこれくらいはしょうがないかな。
ただ、遅生まれになるサイクルのせいか募集時にはいつも小さく見せることが多くゼーヴィントもそうだったけど、今回もかなり小さい。
まぁ6月近いかなりの遅生まれで募集が2ヶ月も早まればこれくらいの馬体重もしょうがないんだろう。
馬体は現段階では特に良くみせる部分もないし、今はまだ子供の体で成長次第としか言いようが無い。
動画の歩様は今年はかなり甘く見ることにした。
細かく見たところで実際の走りとたいして関係ないという実感があるため。
歩様は特に問題なし。
全体としては、まだまだ繫殖に勢いもあるし、馬体は成長すると考えて問題なさそうなので勝負しても面白い一頭。
【総合評価】B


2 ミュージカルロマンスの16 メス 鹿毛 3月4日 国枝 栄
ディープインパクト ノーザンファーム 6,000万 120,000
体 高:152.0cm
胸 囲:177.0cm
管 囲:20.5cm
馬体重:410kg

母はアメリカのチャンピオンスプリンターでG1も複数勝っている名馬。
全兄のキラーコンテンツはシルク馬で当時の最高価格での募集だった。
しかし、デビューが3歳6月と遅れ未だに勝ちあがってもいないのが気がかり。
3年連続ディープをつけていることからもディープのために輸入してきた牝馬。
産駒としては2頭目で、当たりが出てもおかしくない頃ではある。
価格は牝馬ではあるが血統的にはこれくらいはするだろう。
馬体重がまだ少なめではあるが、胸囲や管囲は十分あるし腰高でもあるのでまだまだ成長しそうで問題なさそう。
馬体はソックスをはいてる左後ろが少し立ち気味にも見えるけど立ち姿のせいかな。
歩様は問題なし。
全体としては、母親の競争成績は文句無いが繫殖成績はまだ未知数で唯一の判断材料のキラーコンテンツがまだ勝ちあがっていないのは高評価しずらい。
【総合評価】C


3 ロジャーズスーの16 牡 黒鹿毛 4月17日 国枝 栄
ハーツクライ ノーザンファーム 3,500万 70,000
体 高:152.5 cm
胸 囲:169.0cm
管 囲:20.2cm
馬体重:420kg

母はアメリカの馬で、アメリカ時代の産駒にはG1を4勝馬もいるようです。
ただ日本にきてからの産駒は1勝馬止まりですね。
全姉のプロディジャスも現在1勝で勝ちあがってはいます。
ディープやハーツをつけられているので期待はされていると思います。
価格はハーツ牡馬ならお手頃なほうでしょうかね。
馬体は4月生まれならこれくらいで良いでしょう。
馬体のバランスは良く筋肉も適度にある感じ。
歩様も悪くありませんね。
全体としては、日本にきてからの繫殖成績は目立たないことと全姉が苦労しての1勝なのでどこまで期待できるのか未知数です。
【総合評価】C


とりあえず3頭のみで肩慣らししておきます。
レビューって思っている以上に時間のかかる作業なのでツアー前までに全頭やらなきゃいけないと考えると毎日少しづつでもやらないとおわらなそうですからね。
関連記事
スポンサーサイト



お疲れ様です
まだサラリとしか見てないけど今年は難しいです

これは!という馬が一頭も居ません

血統音痴の僕には厳しい一次になりそうです

とりあえずロマン枠でロザリンドは行こうと思ってます

まあ人気でしょうがね

血統を勉強し直して挑まないと今年は負け組確定っぽいのであと半月でなんとかなるとは思ってないですが、自分なりに頑張って低価格帯で数の補強したいと思ってます

しかし2ヶ月違うだけでここまでとは…
[ 2017/07/20 09:36 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
確かに今年は難しいですね。
現時点の馬体でどこまで判断すべきなのか困ります。
今はぱっとしなくても、この時期だし成長次第と思うとすべてが可能性あるようになってしまって取捨選択できません。
ロザリンドはいいですね。
かなり人気すると思いますので抽選頑張りましょう
[ 2017/07/21 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ