FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

ポールヴァンドル7戦目、古馬とまずまずの戦い

2017/06/12 <レース結果>

 6/10(土)東京9R 江の島特別〔芝1,600m・9頭〕4着[3人気]

五分のスタートから二の脚速く先頭で後続をリードします。直線では懸命に粘り込みを図りますが、後方で脚を溜めていた3頭に交わされ4着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「道中は3頭の間に入る形になりましたが、ハミに乗っかることもなくいい感じで運べました。ただ直線では追ってもいつも通りあまりペースが変わらず、最後は切れる馬にやられてしまいました。ワンペースなのはわかっていましたし、前に付ける方がいいと思ったのですが、そうなると東京コースでは粘り切るのはなかなか難しいですね。でも今日は降級馬もいてメンバーも強かったですし、男馬相手ということを考えると、よく頑張っていると思います」

上原博之調教師「切れる脚がない代わりに、先行力はあるので、いつも先に抜け出す形になりますが、そうなるとどうしても目標になってしまいますからね。東京コースであの形で粘り切るのはなかなか難しいでしょう。目標としていた関東オークスに出走が叶わなかったので、今週出走しましたが、ああいう脚質ですから東京コースよりも小回りコースの方が合っているように思います。競馬の後の状態を見てから次走を検討したいと思います」


関東オークスが補欠になってしまい、自己条件に出走しました。
初めての古馬との対戦でしたが、さすがに一発クリアとはならずに惜しくも4着。
まぁ、この馬の形ではありますし、展開に左右されるタイプなので向かなかったというだけで能力の問題ではありません。
次に期待しましょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ