FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

片思いの娘VS初恋の娘 2択の結果は?

今日は個人的に注目していたレースが2つありました。
一つは、出資馬ヴェロニカグレースの新馬戦です。
愛馬のデビュー戦なので注目するのは当然ですよね。
もう一つはアーデルワイゼの新馬戦です。

私はこの世代、1次募集とその後の通常募集で予算分の出資をしてしまいました。
あといけても一頭だなぁということもあり、ずっと様子見を続けていました。
そして、ある程度の目星をつけて様子見を続けた馬がヴェロニカグレースです。
そんな中、第2回の追加募集がありました。
そこに出てきたのがアーデルワイゼことアーデルハイトの15です。
私は姉のロッテンマイヤーに出資しており、この血統の凄さを実感しており、去年この馬が名簿にあった段階で出資をある程度決めていました。
しかし、何か頓挫があったのか募集名簿からは外れてしまいました。
そんな馬がいきなり追加募集で出てきたのです。

片思いを続けてずっと見守ってきた娘がいたのに、一度はいなくなった初恋の娘といきなり再会したのです。
告白できるチャンスはどちらか一度きり。
私は悩みました。
そして、初恋の娘を諦めて片思いを成就させたのです。

なんか途中から安っぽい恋愛小説のような文になりましたが、結局ヴェロニカグレースに出資しました。
アーデルワイゼは確かに魅力はありましたし、血統的にも間違いなく能力はあるはずです。
ただ、足元や体質などとにかく故障の心配がありました。
どちらか1頭しかいけないならそのリスクは避けるべきだと判断したのです。
そんな2頭が、何かの縁か同じ日にデビューしました。
結果は
ヴェロニカグレースは3着
アーデルワイゼは新馬勝ち
諦めたほうが勝ち、出資したほうは3着でした。
これだけ見れば2択は失敗です。
いつもなら、何でなんだとブログで愚痴ってもおかしくない展開。
ただ、意外にも平常心でした。
最初にデビューしたのがヴェロニカグレースでしたが、3着も見せ場たっぷりの内容でした。
1000mが1分6秒というものすごいスローの中、インコースの後方という絶望的な位置。
そこから直線外に出して上がり最速でものすごい脚で突っ込んできての3着。
内容としては素質をかなり感じさせるものでした。
これが、見せ場も全くない二桁着順とかでしたら、次のアーデルワイゼのレースは平常心では見れなかったでしょう。

自分の選んだ娘に間違いはなかったという確信。
だから初恋の娘がどんなに素晴らしくても後悔はないのです。
難しい2択でしたが、結局どちらを選んでも当たりだったというのが最高の結果のはず。
そうなることを予感させる2つのレースでした。
関連記事
スポンサーサイト



まーくさん
こんにちは!
わたくしも同じことを思ってました(笑)
わたくしはラダームブランシェを持っていたので、アーデルワイゼは申込みしたんですが、案の定抽選に弱いわたくしは落選…
ヴェロニカグレースは丁度まーくさんと同じ頃に出資しました。
ヴェロニカグレースはあのドスローの競馬でよく追い込んで来たと思います!
次走は期待できそうです。
と思って次のレースを見たらアーデルワイゼが先行からの上がり最速で勝利!
一瞬うーんと思いましたが、抽選に外れたのでしょうがないかと…
アーデルハイト産駒
全て勝ち上がりましたね。
母親としては優秀ですね~!
今年もアーデルハイト産駒人気になりそうですね~!
[ 2017/07/22 14:04 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ヴェロニカグレースのデビュー戦はテレビで見ていましたが、4角で馬群後方に置いて行かれた時点で「終わった」と思ってしまいました。
よくもまああんなところから3着まで飛んで来たものです。

ただ、発馬後ヨレてしまったとはいえあのどスローの展開で前につけられない先行力の無さはちょっと心配です。
まあ一回叩いて変わってくるかもしれませんので、次走も注目したいと思います。

・・・まさか放牧とかないですよね?
コメントに疲れが出てるとか書いてあったしなあ。
[ 2017/07/22 14:29 ] [ 編集 ]
まーくさん
こんにちは。初めて投稿させて頂きます。
いつもブログ楽しく拝見させて頂いております。

私は今年の2歳から一口馬主を始めまして、ヴェロニカグレースはこの世代最後の出資馬でした。
まーくさんと同じようにこの世代最後の出資馬としてヴェロニカグレースとアーデルワイゼとで迷い、先ずアーデルワイゼに申し込みしたのですが抽選にハズれてヴェロニカグレースに出資しました。

同日にデビューも何かの縁と思い観戦していましたら、ヴェロニカグレースは3着、アーデルワイゼは1着でした。

但し負けたとはいえヴェロニカグレースもハービンジャー産駒として決して得意とは言えない福島で、展開も超スローの中最速上がりでの3着は将来が期待出来る中身の濃い一戦だったと思います!

ヴェロニカグレースは勿論の事、アーデルワイゼ共々将来シルクの看板馬になってくれる事を願い、応援していきたいと思います。

まーくさんのブログ、今後も楽しみにしております!
[ 2017/07/22 15:27 ] [ 編集 ]
こんにちは。
前に1度コメントさせてもらった者です
毎回ですが、今回の記事も楽しく読ませてもらいました

まーくさんとは出資馬が被ってませんが応援してますと書いたのですが、何を勘違いしてたのかヴェロニカグレースで被ってました。

自分にとっては出資馬の初めてのレースで期待と不安の中、直線向いた時には「そんなに甘くないかぁ」って思ってましたが、その考えが一瞬で吹き飛ぶような末脚でした。
ラストは10秒台のはず!

ハービン牝馬の活躍馬はデビュー勝ちが少なく、3戦目での勝ち上がりが多いようですので想定内です。

アーデルワイゼは順調なら走ってくると思いましたし血統も魅力でしたが、管囲が細くてビビったので申し込みもしませんでした。
[ 2017/07/22 15:59 ] [ 編集 ]
まーくさん、こんにちは。
ヴェロニカはマークさんの記事を拝見し出資を決めた一頭です。
レースを何度か見直していますが、アーデルも素晴らしいですがヴェロニカの方が大物感がしますね。ラスト1ハロンも10秒台ですし、しかも福島でこの数字は期待が持てます。東京や新潟京都あたりでこの末脚を爆発させてほしいところです。
引き続き応援しますし、まーくさんの記事も楽しみにしております。これからもどうぞよろしく。
[ 2017/07/22 17:46 ] [ 編集 ]
まーくさん、こんばんは。
ヴェロニカグレースのレース振りから、能力を感じることが出来ましたね。
自分は、母父ジャングルポケットだけど、配合形が好みじゃない・・で悩みました。
まーくさんが出資したことも後押しになったように思います。

アーデルハイトは良い仔を出しますね。
もっと早く気付かなければいけなかった。

明日のインハーフェイバーも、良い結果をお願いしたいです。
[ 2017/07/22 22:08 ] [ 編集 ]
後方一気さん
こんにちは~
申込みして外れたんでしたら、余計にヴェロニカに期待しますよね。
もっと上の世界で対戦できるようになったら最高ですね。
そのためにもまずはヴェロニカには早めに勝ちあがってもらわないと
[ 2017/07/23 19:40 ] [ 編集 ]
まささん
こんにちは
ウチに入ってしまったので置いていかれたというよりは出しようが無かったという感じに見えました。
直線向いてやっとコースができた感じですね。
腰に疲れがどうたらと以前言っていたのもあるので放牧に出すかもしれませんね。
まぁ、次はやってくれるでしょうから期待しましょう。
[ 2017/07/23 19:45 ] [ 編集 ]
takeさん
こんにちは~
コメントありがとうございます。
アーデルワイゼに外れてヴェロニカに出資したんですね。
そういう方も多いのかもしれません。
人気してましたしね。
まぁ抽選で外れて悔しいパターンになるか、逆に外れて良かったとなるかはまだわかりませんが、どっちでも良かったというのが最善かもしれませんね。
[ 2017/07/23 19:48 ] [ 編集 ]
ダイダイハラオウムさん
こんにちは~
ヴェロニカグレースが出資馬の初レースだったんですね。
それは一生の思い出になると思います。
初出走で3着ならかなり上出来だと思いますよ。
できるだけ早く勝ちあがって初勝利もプレゼントしてほしいですね。
次に期待しましょう。
[ 2017/07/23 19:51 ] [ 編集 ]
にきひろさん
こんにちは~
最後の追い込んできた脚はものすごかったですよね。
何度見てもかなりのスピードがありました。
スローだったこともありますが切れるタイプの馬かもしれませんね。
距離は全然もちそうですしオークスを狙いたい馬ですね。
[ 2017/07/23 19:53 ] [ 編集 ]
ノーマンさん
こんばんは
アドマイヤサンデーとジャングルポケットはものすごい相性の良かった配合なので、そこから次の子が活躍すると夢がありますね。
アーデルハイトはやっぱり良い子だしますね。
今回の募集でも狙いたいところです。
[ 2017/07/23 19:57 ] [ 編集 ]
こんばんは
去年新規入会で8頭全部落選したと話したものです。
結局あれからまーくさんの記事を参考に13頭出資しました^^

セドゥラマジー、ヴィグラスファイア、ヴェロニカグレースと3頭デビューしましたが1勝って難しいですね。
色々検討して諦めた馬や抽選で落ちた馬が活躍するのは複雑な心境になりそうです、それでも今出資してる馬を応援して楽しめていることが嬉しいです。

今年は28日のツアーにも参加なので馬を自分の目で見て、まーくさんのブログと感じ方の違いを見てみようと思います。
忙しい中ブログの更新大変だと思いますが毎日楽しみにしています。
[ 2017/07/23 21:46 ] [ 編集 ]
yodareさん
こんばんは~
もう3頭もデビューしたんですね。
どの馬もチャンスありそうですし、今後も楽しめると思いますよ。
ツアーはやっぱり1番参考になると思います。
馬体なんて見てもよくわからないんですが、やっぱりなんか感じるものがあるんですよね。
ツアーで気に入った馬は優先したほうがいいと思います。
[ 2017/07/24 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ