FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2017年度募集馬の申込み状況、3回目の更新

7月31日(月)現在、第1次募集で250口以上のお申込みがあった募集馬は以下の通りです。なおこれまでに昨年の第1次募集申込総数の約57%のお申込みを頂いております。

◆1,400口以上◆
52.ロザリンドの16

◆1000口以上◆
7.サマーハの16
55.アーデルハイトの16

◆800口以上◆
10.ルシルクの16
49.プチノワールの16

◆750口以上◆
41.スナッチドの16
48.レーヴドスカーの16

◆700口以上◆
46.プリモスターの16
58.ウインフロレゾンの16

◆650口以上◆
38.ヒッピーの16

◆600口以上◆
11.ウルトラブレンドの16

◆550口以上◆
39.バラダセールの16
42.シェアザストーリーの16

◆500口以上◆
35.リアアントニアの16
44.ヴィヤダーナの16
47.ビアンカシェボンの16

◆450口以上◆
60.ラトーナの16

◆400口以上◆
4.スイープトウショウの16

◆350口以上◆
1.シルキーラグーンの16
13.キーオブライフの16
19.シルクユニバーサルの16
20.メジロフランシスの16

◆300口以上◆
14.ブラックエンブレムの16

◆250口以上◆
12.モシーンの16
17.アンティフォナの16
25.ユキチャンの16
34.サロミナの16
36.キューティゴールドの16
50.グランプリエの16
63.スカイクレイバーの16



いやぁ、一気に増えましたね。
調べてみると去年もこの時期で57%でした。
個人的には、今年は100%いくのか?という疑問があります。
あくまでも昨年比の話なので、昨年と同じ申込み数だとしたらというのがこの57%という数字です。
今年は、この後にキャロットも控えているのでお金も残しておかなければならない人もいるでしょう。
なので、100%いかないんじゃないかと思っています。
単純にこれの2倍ということにはならないかもしれません。
ただ、この段階で名前の出てる馬はほぼ抽選確定だと覚悟したほうがいいでしょうね。
グランプリエやスカイクレイバーあたりはツアーでの出来の良さで売れているのかもしれません。
私はまだ申込みはしてません。
明日の最終の途中経過を見てから決めます。
予算が限られている人間は、当たらないのもきついですが当たり過ぎても困るわけです。
票読みをしっかりして決断しなければなりません。
中途半端に100万くらいの実績もあるので、この程度の実績で取れるのも意外といるんですよね。
あと1日しっかり迷いましょう。
関連記事
スポンサーサイト



おはようございます
僕はすでにファイルアンサーでございます

応募した7頭すべて抽選確実です

まあ覚悟してたことなので良いんです

一頭二頭引っ掛からないかな?程度で抽選会に参加します

今年はそこからが本番です

二次のネット受付もそうですし

少なくともキャロの一次が終わるまでは様子が見れそうなので二次以降に勝負を賭けます

まだ名前が上がって無い中で良いなって馬もいるので
ま、どちらにしても今年は戦略が難しかったです

というか申し込み多すぎ(笑)
[ 2017/08/01 08:50 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
こんばんは
今年は思ってた以上に売れましたね。
私はキャロットの募集もあるのでお金残すために多少は減るかと思ってたのですが全然甘かったです。
抽選次第ですが残口馬からの様子見も楽しいのでそれはそれでいいかもしれませんね。
[ 2017/08/02 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ