まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

クードラパン16戦目、新味を見せた追い込み

2017/07/24 <レース結果>

 7/23(日)函館12R 潮騒特別〔芝1,200m・16頭〕4着[3人気]

互角のスタートから、馬群の外目を馬なりで追走します。直線入口でスムーズに大外へ進路を持ち出し追い出されるとグイグイ伸びましたが、ゴール前でやや甘くなり、4着でゴールしています。

岩田康誠騎手「ゲート内ではモゾモゾして落ち着きがなかったのですが、上手く出てくれました。他に行きたそうな馬がいましたし無理せずに追走しましたが、道中は折り合いがつきました。最後もいい脚を使ってくれたのですが、あとひと押しが利かなかったです。これまでとの比較ができないのですが腰が甘いというか、もしかするとフケが来ていたのかもしれませんね。揉まれこむと分かりませんが、今日のような形でも競馬は出来ますし、前に行く必要もないと思います」

久保田貴士調教師「前々走は早目に外から動いて行った分、最後は苦しくなってしまいましたが、今回は直線の脚に見所がありましたね。上位の馬はコーナーをロスなく回ってきたのに対し、クードラパンは外目を通らされてしまったので、最後の一押しが利かず結果を残せませんでしたが、内容的には悪くなかったと思います。ここ最近はスタートが今一つですが、道中は折り合いも付いて差す競馬が出来るようになってきていますから、この形が安定してくれば、1,200mに拘らずレース選択の幅が広がる可能性もあると思います。この後は続けて使ってきていますし、明日ひとまず美浦トレセンへ移動させ状態を確認した後、天栄へ放牧に出させていただく予定です。牧場での状態を見ながら、次走を検討していきたいと考えています」



スタートで前にいけなかった時点でっもうダメかなと思ったのですが、予想外の展開でビックリしましたね。
この馬の勝ちパターンは前に行って直線押し切るのが定番でしたが、なんと後ろから大外ぶん回して追い込んできました。
最後はなかなかの脚で直線の短いコースじゃなければ差しきってたと思います。
北海道で3戦がんばってくれたのでしっかり休んでもらいたいですね。
本当に頑張ってくれる良い馬です。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ