FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

ダーリンガール6戦目、この時期は惜しいレースはいらないのに・・・

2017/08/14 <レース結果>

 8/13(日)札幌3R 3歳未勝利〔芝1,200m・16頭〕2着[3人気]

好スタートを決めるとスッと行き脚を付けて、道中は好位の2番手を追走、そのままの態勢で直線に向き追い出され、懸命に脚を伸ばしたものの、粘る勝ち馬を捉えることは出来ず、2着でゴールしています。

藤岡康太騎手「上手くスタートを決ることが出来ましたし、逃げ馬を見ながらいい感じにレースを進めることが出来ました。あまり早く抜け出してしまうと、後ろの馬に目標にされてしまう恐れがあったので、タイミングを図って前を捉えに掛かりました。こちらも頑張って脚を伸ばしてくれているのですが、勝った馬に渋太く粘られてしまいましたね。それに4コーナーで勝った馬が急に馬体を外に振ってきて、それに馬が驚いて手前を替えてしまったのも痛かったですね。あそこがスムーズなら、もっと際どい勝負になっていたと思います。パワー型ではないですし、出来れば良馬場の方がいいタイプだと思いますが、それを考えても今日の湿った馬場でよく頑張って走ってくれていると思います」

牧田和弥調教師「この中間は元気が良かったですし、いい状態でレースに挑むことが出来ました。スタートを決めていい感じに運ぶことが出来たのですが、勝った馬に最後まで粘られてしまいましたね。あそこまでいったら勝ちたかったところでしたが、藤岡騎手も上手く乗ってくれましたし、こればかりは仕方がありません。この後は第2回札幌開催の1週目と3週目に適鞍が組まれていますので、そのどちらかになると思いますが、レース後の状態や相手関係を含めてどうするか判断させていただければと思います」



ピンク16

正直勝ったと思ったんですが、最後まで前を捕まえ切れませんでした。
レースを何度見ても4コーナーから直線入っても勝ちパターンにしか見えないんですけどね。
外枠のちょっとした距離ロスも響いたかもしれません。
残り時間が少ないので、ここで決めたかったのですが、本当にこの世代は2着が多いです。
胃の痛くなる時間が続きそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ