まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

サルダーナ6戦目、執念の連闘でうれしい勝ちあがり

2017/08/28 <レース結果>

 8/26(土)新潟6R 3歳未勝利〔芝1,800m・18頭〕優勝[4人気]

好スタートを切りますが無理せず、道中は8番手辺りを追走、直線に向き徐々に促しながら外に進路を切り替えていき、残り400m辺りから追い出されると一完歩ずつ前との差を詰め、ゴール前計ったように差し切って、6戦目で見事に初勝利を挙げています。

柴山雄一騎手「連闘というのがどうなるか心配な部分がありましたが、厩舎サイドが上手く調整してくれたことで、それほどテンションも上がらずレースに挑むことが出来ました。本馬場入場の際に少し気が入り、ラチに接触した場面があったものの、抑えればそれ以上はカッとならずすぐに収まってくれました。直線の長い新潟の外回りコースというのはこの馬に条件的に合いますし、いいスタートを切りましたが慌てず馬群の中からレースを進めました。道中は上手く脚を溜めることができ、直線もしっかりと脚を伸ばしてくれましたね。残された時間を考えてもここは勝たないといけないと思っていましたし、結果を残すことが出来て本当に良かったです」

勢司和浩調教師「輸送前にトレセンで馬体重を計測した時は448㎏だったのですが、輸送を上手くこなすことができ、また到着後もスタッフが飼い葉を食べるよう一生懸命にケアしてくれた甲斐もあって、プラス体重で出走することが出来ました。連闘ということでやはり少々テンションの高いところは見られましたが、それでも柴山騎手が上手く宥めながら乗ってくれて、最後もしっかりと脚を伸ばしてよく差し切ってくれましたね。この暑い時期に2度の新潟への輸送をこなす等、サルダーナにとっては体力的に辛い部分もあったと思いますが、よくこなしてくれたと思いますし、それに耐えてくれた彼女を褒めてあげたいですね。しっかり結果を残してくれましたし、この後は一旦放牧に出させていただきたいと思います」



オレンジ14

勢司先生の勝負を賭けた連闘策が実を結びました。
この馬は後ろから最後の脚に賭ける乗り方で結果の出ているタイプです。
そうなると直線の短い中山では厳しいので新潟で勝負したいところ。
その新潟も直線の長い外回りじゃないと意味がないですから、そうなると最終週は1600しかない。
そこで適正レースに出すために連闘を選びました。
結果的に大正解。
柴山騎手も好スタートしながらも、この馬の良さを出すために控えて最後は直線勝負で突き抜けました。
この時期の勝ちあがりは本当にうれしいです。
これで何もなければこの馬と共に2年以上は楽しめます。
ゆっくり休んで連闘の疲れを癒し、今後の活躍を期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
まーくさん、ご無沙汰しています

遅ればせながら、サルダーナ勝利、おめでとうございました。
スーパー未勝利前に勝ち上がれ、この時期の未勝利勝ちの重みは違いますね。
私もまーくさんに追いつけるよう、馬選びの勉強に改めて励みたいと思います。
[ 2017/09/09 16:18 ] [ 編集 ]
ロンリーロードさん
ありがとうございます。
この時期の勝ち上がりは本当にうれしいですね。
私も最近はかなり馬選びはうまくいっていませんよ。
3歳馬もギリギリ勝ち上がった馬が多いですし、2歳馬も結果が出ていません。
もっと勉強しないといけないと反省しています。

[ 2017/09/11 01:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ