まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ロイヤルアフェア新馬戦、超スローの上がり勝負は向かず

2017/09/11 <レース結果>

 9/9(土)中山5R メイクデビュー中山〔芝2,000m・9頭〕5着[2人気]

ゆったりとしたスタートを切ると、道中は中団後方よりの6番手辺りを追走、勝負どころでペースが上がると対応し切れず鞍上の手が動き始めますが、直線はジリジリと脚を伸ばして5着でゴールしています。

内田博幸騎手「スタートは少しタイミング合わず、後ろからの競馬になってしまいました。ゆったりとした流れでしたが、道中は折り合いも問題なく運ぶことが出来ました。途中でペースが上がると対応できず、追走するのに手間取ってしまいましたが、直線はジリジリと最後までよく脚を伸ばしてくれました。まだ競馬がよく分かっていないので、今日は勝負どころでの反応の差が出てしまいましたが、使いつつ慣れてくれば問題ないと思いますよ。まだ体が緩い中で最後まで脚を使えるのですから、いいものを持っていると思いましたし、これから成長して全体的にパンとしてくれば、走ってくると思います。馬場適性的には芝・ダート問わずに走ってくれそうな印象を持ちました」

古賀慎明調教師「トレセンを発つ時の馬運車にはスッと入ってくれましたし、装鞍所でも落ち着いていました。パドックも大人しく周回できていましたし、返し馬にもスムーズに入っていけて、いい雰囲気でレースに向かうことが出来ました。調教でもスッと反応しきれない面があるので気掛かりなところではあったのですが、レースでも勝負どころでの反応の差が出てしまいましたね。それでも最後まで脚を伸ばしてくれましたし、初戦としては悪くはない内容だったと思います。一度競馬を使ったらもう少しピリッとしてくる部分もあるでしょうし、ただそれがネオ産駒に見られる気の悪さに繋がらないようよく注意していきたいと思います。この後はレース後の状態を見てどうするか、判断させていただきたいと思います」


期待していたのですが少し残念な結果になりました。
ただ、かなり難しい展開になり厳しかったですね。
前半1000mは66、8と新馬戦でたまにある超はつくスローペースで上がりは33秒台の勝負になってしまいました。
勝ち馬はペースが上がる前に上がっていったので、この馬もその時について上がってほしかったですね。
ペースが上がってからムチ連打で上がっていこうとしても、周りもこのペースなら余裕でスピードアップしますのでそうそう抜けません。
まぁ一度使ってみてどう変わるか、そしてそもそも適正は芝なのかダートなのか?
個人的にはグレンツェントを見て出資した側面もありますので、早めにダートも試してもらいたいですね。
ダートの名牝の子でもありますからね。
次に期待しましょう。
関連記事
スポンサーサイト
五着なら上々の滑り出しですね
ペースも特殊でしたし

そして先週はグランシルクですね
持ってません(笑)

カルナヴァレスコとグランシルク当初は一口づつ二頭に出資する予定だったのですが直前で何を思ったのかカルナヴァレスコ2口にしたのは良い思い出です

ステイゴールドで短距離向きの馬体

う~ん
イメージがどうしても湧かなかった
馬体はグランシルクの方が好きだったのですがね(笑)

私見を書いてしまってスミマセン
[ 2017/09/12 10:05 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
グランシルクはやっと重賞を勝ちましたね。
あの勝ち方ならG1でもチャンスありそうですね。
私はこの世代途中入会なので入った時には残ってなかったと思うのでチャンスはなかったのですが、逃していたら悔しいですよね。
[ 2017/09/13 00:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ